ライター
あおい フィンランド在住/ブロガー

大阪生まれ、フィンランド在住。幼い頃から夢見たフィンランド留学中に、ひょんなことから出会ったフィンランド人と恋に落ちて、大学卒業後に結婚。2015年の夏にフィンランドへ移住後グラフィックデザイナーとして働きながら、フィンランドのライフスタイルと国際結婚、旅行情報を連載する4コマ漫画ブログを開始。半年で月間20万PVを超えるブログへと成長し、旬の現地情報をユーモアたっぷりのイラストで届けるブロガーとして活躍中。

プンッキに噛まれていないかチェックするときは

一人で全身をチェックするのは大変です。できれば友達や一緒に来た旅行客と一緒に以下の箇所を細かくチェックしましょう。

・首、うなじ
・耳の後ろ
・お腹
・足元
・脇

特に湿度の高い草むら、湿気のある森などは要注意です。どこでいつプンッキに刺されるかわからないというのが怖いところ。

実際サイズも小さく、なかなか気付けないダニなので、もしフィンランドで自然の中へ滞在される方はぜひお気をつけください。

 

フィンランドの夏、北部では蚊も多いので気をつけて


フィンランドの特に北の地域、または島、森はかなり蚊が多く、日本人である私は刺されたら最初は3センチ以上に赤く腫れ、その後痒みは約2週間ほど続きました。

Illustration by スオミの旦那と一生一笑

虫除けシート、スプレー、ムヒなど、日本から持ってこられる薬がある方は、スーツケースに忍ばせておくことをオススメします。

 

他にもフィンランドの旅行情報が気になる方、移住生活について知りたい方はこちらのブログでご覧ください。フィンランド在住のわたしがマンガとイラストで毎日執筆中です!

suomi-isshoissho

スオミの旦那と一生一笑

 

ライター
あおい フィンランド在住/ブロガー

大阪生まれ、フィンランド在住。幼い頃から夢見たフィンランド留学中に、ひょんなことから出会ったフィンランド人と恋に落ちて、大学卒業後に結婚。2015年の夏にフィンランドへ移住後グラフィックデザイナーとして働きながら、フィンランドのライフスタイルと国際結婚、旅行情報を連載する4コマ漫画ブログを開始。半年で月間20万PVを超えるブログへと成長し、旬の現地情報をユーモアたっぷりのイラストで届けるブロガーとして活躍中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング