writer
中山 陽南子 1年の交換留学を経験

夢は「アフリカに笑顔のきっかけを作ること」そのためにフランス・リヨンに1年の交換留学を経験。 夢を叶えたい、世界中を旅したい、大好きなファッションの仕事も続けたい。そんなわけで「やりたいことはぜんぶやる‼︎」をテーマに日々奮闘中です。 

演出だと分かっていてもドキドキしてしまいますよね。こうした緊迫感は教科書を読むだけでは感じることはできません。

平和について考えるきっかけにもなりそうですね。

 

大人も子供も楽しめる

他にも、昔の町並みを再現した一角や、体を動かせるアスレチック設備、自然を満喫できるお散歩コース、動物たちと触れ合えるスポットもあります。

スクリーンショット 2016-04-30 19.01.32

photo by www.puydufou.com

1日中アクティブに動き回るもよし、自然の中で一休みするもよし、ここに行けば誰もが楽しめること間違いなし。

 

ル・ピュイ・デュ・フーへの行き方

ル・ピュイ・デュ・フーはフランスの西部、ペイ・ドゥ・ラ・ロワール地方のヴァンデ県にあります。

situGeoPdf

photo by http://www.tourisme-ocean.com

新幹線TGVでパリ・モンパルナス(La Gare de Paris Montparnasse)駅からアンジェ駅(La Gare d’Angers)まで1時間半。アンジェ駅からシャトルNavetteに乗って1時間半。

シャトルは1日3便で、事前に予約しなければならないため注意が必要です。帰りの便の予約も忘れずに。

 

パリからモンサンミッシェルへは片道4時間半なので、案外気軽に行ける距離なのです。

 

一味違うフランスを味わおう

people-1230872_960_720

photo by pixabay

いつもと違うフランス旅はいかがでしょうか。モンサンミッシェルやパリのディズニーランドに行ったことのある日本人は大勢いても、ル・ピュイ・デュ・フーを訪れたことのある人はまだ多くありません。

テーマパークはもちろん、アンジェ県で有名なリヨー(豚肉をラードで煮た料理)などのグルメ、自然いっぱいの風景もオススメです!

writer
中山 陽南子 1年の交換留学を経験

夢は「アフリカに笑顔のきっかけを作ること」そのためにフランス・リヨンに1年の交換留学を経験。 夢を叶えたい、世界中を旅したい、大好きなファッションの仕事も続けたい。そんなわけで「やりたいことはぜんぶやる‼︎」をテーマに日々奮闘中です。 

RELATED

関連記事