ライター
Yuri フォトグラファー

世界をパステル調に撮影することが好き。カラフルな景色や歴史ある建物を求め、カメラを持って旅に出ます。 得意分野は、ヨーロッパの可愛い風景。 実際に旅した情報や、撮影の工夫について、記事を書いています。 SNS・ブログでも、旅やカメラについて発信中。

コペンハーゲンカードが有能すぎる

photo by Yuri

コペンハーゲンの旅を安く&簡単にできる方法として、ぜひ購入してもらいたいのが「コペンハーゲンカード」。なんと、持っているだけで主要な観光スポットの入場料や電車・バスなどの交通機関が無料になるという、優れものなんです。

入場無料になる施設は「チボリ公園」「クロンボー城」「デンマークデザインミュージアム」「ラウンドタワー」など全86か所。コペンハーゲンに行ったら行きたいと思う観光スポットがほとんど入っているので、複数個所行くだけで元が取れてしまうこともあります。

電車・バスも無料になるので、切符を買う必要もありません。海外の切符売り場で悩む必要もなくなるので、旅行初心者にもありがたいです。

入場無料になるだけでなく、施設によっては「コペンハーゲンカード所持者専用受付」を設けていることも。人気スポットであるルイジアナ美術館は、入り口前が長蛇の列になっていましたが、コペンハーゲンカードを持っていることで、列に並ばずに入場することができました。もちろん、入場も無料です。

コペンハーゲンカードは使用時間に沿って購入する仕組みとなっており、プランは「24時間・48時間・72時間・120時間」の4つ。料金は、24時間タイプ(大人)で399DKK(約7,100円)。時間数が長いほど単価が安いので、コペンハーゲンに滞在する時間を考えて購入することがポイントです。

コペンハーゲンカードは、コペンハーゲン中央駅やコペンハーゲン空港、ビジターセンターなど様々な場所で購入することができます。

※すべて2019年12月時点の情報です。

 

空港からのアクセスが簡単

photo by Yuri

旅の初心者が最初につまずくポイントが「空港から市内に行く方法」。バスの乗り場がわかりづらかったり、電車の乗り換えが必要だったり、アクセスが難しい場所だと戸惑ってしまいますよね。

コペンハーゲン中央駅は、コペンハーゲン空港から電車でわずか約15分と、アクセスが非常に良いでことも魅力。空港でコペンハーゲンカードを購入しておけば、切符を購入する必要もないので、旅の初心者でも安心です。

 

美しい観光地、かわいいお土産など旅の魅力が豊富

photo by Yuri

「北欧のパリ」と称されるほどの美しい街並みや、洗練されたお店がたくさんあるコペンハーゲンは、観光も買い物も十分に楽しめます。

物語のルーツに触れることができる、アンデルセンゆかりの地や、ハムレットの舞台であるクロンボー城。

photo by Yuri

おとぎの世界に入り込んだような、かわいい世界を表現しているニューハウンやチボリ公園など、至る所で見つけることのできるハートマークには、乙女心をくすぐられます。

photo by Yuri

カラフルな北欧雑貨やデンマーク家具など、持って帰りたくなるほどの素敵なお土産も豊富。世界一美しい美術館と呼ばれるルイジアナ近代美術館では、質の高いアートと自然に癒されます。

photo by Yuri

素敵なオブジェやカラフルな景色など、見ているだけで心がときめくものに出会えるコペンハーゲンは、かわいいものが好きな方には特におすすめできる場所です。

 

コペンハーゲンで、旅の経験値を上げよう

photo by Yuri

私自身、初めてのフリープランで訪れたヨーロッパがコペンハーゲンでした。ツアーではないヨーロッパ旅行に対して行く前は不安に感じていましたが、実際に旅してみると、そんな不安はすぐにどこかに行ってしまうことに。

きれいに舗装された風通しの良い街は歩くだけで気持ちが良く、カフェからはたくさんの人の笑い声。街中で見つけたアンティークショップやお土産屋さんに、夢中になりながら観光スポットを巡っていると、あっという間に時間が過ぎていきました。

まるで住んでいるかのようにリラックスしながら旅ができるコペンハーゲンは、初めてのヨーロッパ旅行に最適です。

物価が高いことだけが難点ですが、ここでの旅の経験を活かして、自由な海外旅行への一歩を踏み出しましょう。

■詳細情報
・名称:コペンハーゲン
・地図:
・アクセス:コペンハーゲン空港から電車で約15分
・所要時間:2日から3日
・オススメの時期:6月から9月
    ライター
    Yuri フォトグラファー

    世界をパステル調に撮影することが好き。カラフルな景色や歴史ある建物を求め、カメラを持って旅に出ます。 得意分野は、ヨーロッパの可愛い風景。 実際に旅した情報や、撮影の工夫について、記事を書いています。 SNS・ブログでも、旅やカメラについて発信中。

    RELATED

    関連記事

    RANKING

    人気記事ランキング