福岡でやりたい100のこと

Pocket はてブ

東京では、欲しい店の洋服を手に入れるとき、「この町にはないからあの町にいかなきゃ」となってしまいますが、福岡の大名~天神には、世界的ショップから地域ブランドのショップも全て集結しています。

路面店も充実しているエリアですが、「イムズ」というショップが集結している商業施設も、地元のオシャレさんから信頼を集めています。正面に掲げられる垂れ幕のキャッチコピーも感動させるので要チェックです。

■詳細情報
・名称:イムズ(Inter Media Station)
・住所:福岡県福岡市中央区天神1丁目7−11
・電話番号:092-733-2001
・公式サイトURL:http://ims-tenjin.jp/office/employ.php

 

門司港でレトロ建造物を見ながら焼きカレーを頂く

かつて日本の三大港に数えられた門司港には、多くのかっこいい建物がいっぱいです。アインシュタインが宿泊した旧門司三井倶楽部や100年前に創業されて各国に客船を送り出していた旧大阪商船などの明治から大正時代の建造物が多くあります。

門司港では多くの洋食店で焼きカレーを出しているので、香ばしいうまみをぜひ味わってください。

■詳細情報
・名称:門司港レトロインフォメーション
・公式サイトURL:http://www.mojiko.info/

 

100%大人の空間「バー フィズ」で噴水を見ながらスイーツやカクテルを

 

View this post on Instagram

 

@micchisroomがシェアした投稿


色彩が異彩を放っている商業施設「キャナルシティ」に隣接するパークハイアットホテル福岡内バーラウンジ「バーフィズ」はおしゃれな大人の雰囲気満点でオススメ。吹き抜けの空間で、キャナルシティの噴水を見ながら、スイーツやカクテルを楽しめます。

生演奏も流れる店内で、大人になった自分の成長を祝ってあげましょう。

■詳細情
・名称:バー フィズ
・住所:福岡県福岡市博多区住吉1丁目2-82
・電話番号:092-282-1234
・公式サイトURL:https://www.grandhyattfukuoka.com/restaurant/bar_fizz/

 

福岡のおしゃれスポット、まだまだあります

・今泉~薬院のショップ激戦区でお気に入りの一店を探し出す
・創業90余年の和菓子屋「鈴懸」でパフェを堪能
スターバックス コーヒー 太宰府天満宮表参道店は建築家・隅研吾による組木建築
福岡アジア美術館でインドネシアのコーヒー「コピルアック」に舌鼓を打つ
・南国リゾート感溢れるホテル「ザ・ルイガンズ」で至れり尽くせりなバーベキューを
珈琲美美で最強においしいい自家焙煎コーヒーを味わう
ブックスキューブリックで店主選りすぐりの本と出会う
・天神地下街のきらめき通りはオシャレな人が行き交うランウェイのような道
Bean’s Cafeの「パンケーキとバナナ」でパンケーキの素朴なおいしさを再発見
カフェ ウミネコのガレットセットでフランスの風を感じる

 

福岡でユニークなデートをする

山の上の超絶景カフェ「茶房 わらび野」から臨む景色に酔いしれる

 

View this post on Instagram

 

sakamoto.yuichiroさん(@sakamoto.yuichiro)がシェアした投稿


景色が美しいカフェはたくさんありますが、「茶房 わらび野」を訪れた人は「ここは特別だ」と全員納得するでしょう。「天空からの眺め」と呼ばれる空から眺める景色と、秘密のサロンに来たような特別感を楽しめます。窓の面積が広いため、時間帯によって全く異なる店内になるのも見物です。

恋人でも友人でも家族でも、あなたの大切な人を連れていけば、その人はきっと感激してくれるでしょう。

■詳細情報
・名称:茶房わらび野
・住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字若杉20-1
・電話番号:092-948-6555

福岡都市高速で「近未来の夜景」「空に続く道」をドライブデート!

photo by monkist

福岡をドライブデートするならば、夜に福岡都市高速に乗るのがオススメです。福岡都市圏をぐるりと一周する都市高速は、福岡の夜景を存分に堪能することができます。

福岡タワーやドームがあり、IT会社が集結する百道浜エリアの「近未来の夜景」の側や、福岡空港~天神間で突如現れる「空に続く道」と錯覚する傾斜のある道をドライブすればきっと会話が盛り上がるでしょう。

■詳細情報
・名称:福岡北九州高速道路公社
・住所:福岡市東区東浜2-7-53
・電話番号:092-631-0122
・公式サイトURL:https://www.fk-tosikou.or.jp/

 

海の中道海浜公園で冬の花火とキャンドルナイトに酔いしれる

 

View this post on Instagram

 

ちりさん(@chiry_yu)がシェアした投稿


「思っていた以上に良かった」とカップルが言っていたのが、海の中道海浜公で毎年クリスマスの時期に開催されるキャンドルナイトです。手作りのキャンドルが広い園内を照らし、コンサートが開催されたり、スノードームが作れたりするなどイベントが開催されます。クライマックスに上がる冬の花火は格別です。

■詳細情報
・名称:国営海の中道海浜公園
・住所:福岡県福岡市東区大字西戸崎18-25
・電話番号:092-603-1111
・公式サイトURL:https://uminaka-park.jp/

 

他に、福岡でデートするならこんな体験

・大濠公園の池であめんぼボートを2人で動かして連帯感を高める
KBCシネマで単館系の映画を一緒に見て感想を伝え合う
放生会で突如出現するお化け屋敷で距離を縮めよう
ベイサイドプレイスでウミガメを見た後、温泉に入ってまったり
サンセットカフェで夕日を見ながらハニートーストを分けっこする
博多焼肉HACHIHACHIのおしゃれな店内で焼き肉デート
石蔵酒造 博多百年蔵の試飲場で地酒を飲み比べ
・東長寺の地獄極楽めぐりで暗闇の中助け合いながら極楽を目指せ
博多祇園鉄なべで熱々の一口餃子と生ビールで乾杯する
・下月隈1号緑地で間近で離発着する飛行機を見ながらピクニック
・岩屋第一鍾乳洞で冒険家になって鍾乳洞突破を目指そう
・いちご狩り農園「さくらファーム」であまおうを60分食べ放題
・二見が浦の夫婦岩で岩と岩の間に沈む夕日の美しさに感想する
・「秋月 城下町」黒門のCMになりそうな紅葉の美しさの中に二人で溶け込む

 

福岡の夜を観光する

10月に開催される灯籠祭りで明りに浮かぶ博多を歩く

 

View this post on Instagram

 

m yamaguchiさん(@m_yamaguchi_)がシェアした投稿


10月に開催されている「博多灯明ウォッチング」は、期間中灯明に照らされた昔ながらの町並みや名所を散策するイベントです。いつもはネオンの明りに押されて見過ごしていた町並みが照らし出されて、多くの人で賑わっているのはなぜだか嬉しくなってしまう光景です。

特に寺院のライトアップは幻想的で一見の価値があるので拝観してチェック!

■詳細情報
・名称:博多旧市街ライトアップウォーク
・公式サイトURL:http://www.hakata-light.jp/

 

皿倉山で100億ドルの夜景に感動

photo by inazakira

新日本三大夜景の1つとされているのが皿倉山の夜景です。北九州市街地を一望する眺めは「100億ドルの夜景」とも呼ばれています。デートスポットとしても有名で、現地で売られているハート型の南京錠を頂上の「天空ドーム」にくくりつけると恋が成就するそう。

山頂まで車で行くことはできないため、ケーブルカー利用をオススメします。

■詳細情報
・名称:皿倉登山鉄道株式会社
・住所:福岡県北九州市八幡東区大字尾倉1481-1
・電話番号:093-671-4761
・公式サイトURL:http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

 

「7月14日の夜」の秘密をこっそり教えます

phto by takorange

福岡で一番楽しい夜っていつでしょうか?クリスマス?大晦日?いえいえ、絶対に「7月14日の夜」です(断言)。

福岡では7月1日から15日まで、博多三大祭りの一つ「博多祇園山笠」が博多~天神地区を中心に行われます。祭りのフィナーレは15日の早朝に行われる「追い山」です。この祭りは朝4時55分からというとんでもなく朝早い時間帯から行われるため、博多の街は夜を通してあちこちでオールナイトの営業やイベントが行われ、みんなで祭りの開始を待つのです。

「福岡を訪れるならいつの季節がいいの?」と聞くみなさん、ピンポイントで7月14日に行って夜更かしを楽しみましょう!

 

他に、福岡の夜を楽しむ方法

・潮見公園で夜景をバックに行き交うクルーズ船を見送る
・博多どんたくで総おどりに飛び入り参加して踊ろう
キャナルシティのイルミネーションをクレープを頬張りながら見つめる
・夜景観賞定期クルーズで北九州の工場や関門海峡の夜景に見とれる
・博多駅博多口のペデストリアンデッキから博多駅のライトアップに驚く
劇団あんみつ姫で毎晩開催されているショーやダンスに我を忘れる
・中洲、天神、長浜地区の屋台通りをはしごしてお気に入りの1店を見つける
REC COFFEEに集う人達と、コーヒーを飲みながらかっこいい夜を過ごす
・ライブハウス「DRUM Logos」「DRUM be-1」で福岡のロック・シーンを体感する
・福岡空港送迎デッキで、空調バッリチリで快適な展望室から空港の夜景を楽しもう
CORDUROY cafe 大名店でアップルパイを食べながら深夜3時まで仲間と話す
・中洲はしご酒パックは1万円で中洲ナイトスポットを遊び倒せる神パックです
・24時間営業の元祖長浜屋で深夜ラーメンを替え玉してすする

 

最後に

福岡のもう一つの名物は「空の色」です。特に快晴のときは優しい青い光が街全体を包み込んでいる感じがします。海が近いせいか、大気の関係なのかいまだ謎は解けませんが、上記に挙げた100個のことをしながら、空をぜひ見上げて深呼吸してください。その色を知ったら、あなたはきっと「福岡人」になっていることでしょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

安藤記子
ライター
会社員として働きつつ書かせていただいています。町の中で、何かイイ感じの場所を見つけて秘密基地にするのが得意。味も接客も抜群の東京・秋葉原「The French Toast Factory」でパンケ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

九州・沖縄観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品