国内にあるジブリ作品のモデルにと言われている場所をまとめました
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

そんな「耳をすませば」の舞台は東京、聖蹟桜ヶ丘です。京王線の駅に始まり、坂道、団地、多摩川にかかる橋、丘など街のあらゆる場所が、ほとんどそのまま出てきます。

 

崖の上のポニョ / 広島県,鞆が浦

ポニョと宗介のカップルがかわいい崖の上のポニョの舞台は、広島県鞆が浦だと言われています。ここはかつて瀬戸内海の海路の重要拠点として栄え、古い街並が坂がちな地形に残されています。

細い坂路地など、まさにポニョの世界に出てくるような場所です。鞆が浦の港町をのんびり散歩すればステキな休日になりそうです。

 

平成たぬき合戦ぽんぽこ / たぬきの会合を見られるかも?「龍生寺阿弥陀堂」

そいやっさ!のかけ声を思い浮かべてしまう平成たぬき合戦も、東京が舞台。聖蹟桜ヶ丘にも近い、多摩丘陵のたぬきたちが主人公です。

そのたぬき達が映画の 中で会合を持つ菩提餅山万福寺のモデルとなったのが、八王子市にある龍生寺阿弥陀堂です。江戸時代後期につくられた古いお堂や石塔、お地蔵様がずらり。 こっそり覗いてみるとたぬきたちが未だに会合をしているかもしれません。

 

思い出ぽろぽろ / 駄菓子屋さんのモデル,上川口屋

思い出ぽろぽろは田舎のもつ日本の原風景に憧れる都会の人がもつ、なんともいえない淡い憧れや日本の原風景への懐かしい気持ちを見事に表した作品で、この 作品だ大好きな都会っ子も多いのではないでしょうか。

そんな思い出ぽろぽろに出てくる情緒あふれる駄菓子屋さんのモデルが、東京池袋にある、上川口屋で す。1781年創業、という230年以上もの歴史を持つ駄菓子屋さん。日本一古いとも言われていて、これはジブリファンのみならず、一度は訪れて、ノスタ ルジックな気分に浸ってみたいものです。

 

まとめ

皆が大好きなジブリ。その世界にどっぷり浸かりたい時には、舞台となった場所に行ってみたくなりますよね。大好きな作品のモデルとなった土地へ、次のお休みには出かけてみてはいかがでしょうか。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング