ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

食事がおいしく、街並みも綺麗、おまけに物価が非常に安いというジョージアは僕のもう一度行きたい国リストの上位に入っている国です。

そのジョージアの中でも群を抜いて僕が彼女を連れて行きたいと思う場所がカズベキです。カズベキの大自然の中で二人でのんびり日向ぼっこをしながら景色を眺めるなんて、最高すぎますよね。

お昼は二人でゆっくりと大自然の中で景色を眺め、夜は美味しいジョージア料理を食べてワインを飲む。彼女が喜ぶこと間違い無しなはずですよ。

 

やっぱりモアイは一人で見るより二人でみたい!!イースター島

IMG_9250

IMG_9727

IMG_9515

世界の七不思議と呼ばれている場所をあちこち訪れた僕ですが、その中でも一番彼女を連れて行きたいと思った場所がイースター島です。

モアイをじっくり見たことがありますか?モアイは…癒し系キャラですよ!!!イースター島に行くと、頭だけのモアイや正座をしているモアイ、目玉のあるモアイ、帽子をかぶってるモアイ…といったように様々なモアイを見つけることができるんです。

また、イースター島の魅力はモアイだけではありません。サンライズやサンセットでは美しい太陽を見ることができ、夜には満天の星空を見ることもできます。彼女と一緒にモアイと自然に囲まれるイースター島プラン。これは本気でオススメです。

 

ここはどこだ!?天国か!?ブラジルで最も美しい場所ジェリコアコアラ

IMG_4609

IMG_4669

IMG_4429

ブラジルの北部にある小さな村、ジェリコアコアラは近年欧米人のツーリストが急増しているまだあまり知られていないリゾート地と言えるでしょう。

延々と続く砂丘を越えた先には、ラグーナと呼ばれる湖のようなものがあり、まさしくそこは楽園と呼ぶにふさわしい場所だと感じました。

天国でビキニ姿の彼女と一緒にカイピリーニャを飲んで一日を過ごす。これ以上の幸せがこの世にあるんでしょうか??

 

アウトドア派カップルには最高のトレッキングスポット!!エル・チャルテン

IMG_0586

IMG_0936

IMG_0781all photo by sho

世界の様々な場所でトレッキングをしてきた僕ですが、彼女を連れてもう一度するならエル・チャルテンへ行きたいと思います。

エル・チャルテンでのトレッキングはフィッツロイという山を目指すのが一般的なのですが、トレイルも非常にわかりやすく、難易度もまったく高くありません。ですので、体力にあまり自信のない方でも行くことができるでしょう。

トレッキングの果てに見る赤く燃えるような山フィッツロイを二人で見たときの感動は一生の思い出になるでしょう。

夜はフィッツロイの近くでキャンプをするんですが、ここが腕の見せ所です。テントをスムーズにたて、調理をする貴方の姿を見て彼女が惚れ直すこと間違いなしです。

 

世界中でデートなんて夢みたい!!

いかがでしたか?男性の方は彼女を連れて行く姿を想像できましたでしょうか?また、女性の方は次に彼氏におねだりするならこの場所に行きたい!なんていう算段がたてれたのではないでしょうか?

一人旅はもちろん楽しいです。そこは間違いありません。けれど、素晴らしい景色や美味しい食べ物を大好きな人と一緒に共有できることって、本当に嬉しい気持ちになりますよね。

それが世界のどこかで…なんて想像しただけでも笑顔になってきませんか?

僕も次回こそは、大切な人を連れて世界を周りたいと思います!!!

 

↓↓世界一周ブログ「旅丸」で色んな国の旅情報を見たい方はこちらから↓↓

shoblog

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング