ライター
とぐちみか フリーライター

2017年3月までTABIPPOインターンとしてメディア事業部のライター/編集者、その後プロダクト事業部ではPR/制作を担当。生活史、人類学、路面電車、古道具、犬、旅、犬をこよなく愛してます。

 

鈴木サラサ

スクリーンショット 2016-02-17 17.27.27
ネパールを旅していた時に、出会ったネパール人に私がその日泊まる宿を探すの手伝ってもらっていたときのこと(結構夜遅くて困ってた)。

綺麗な宿が見つかったけど予算より高くてどうする?って聞かれた時にもうちょっと安い宿がいいから安宿街に行くと行ったら

「今日はここにしてもらえませんか?安宿との差額が僕が出すから。お金で安全が買えるならそうしてください」と…。

すごく紳士で素敵な人でした!

 

宮越真央

スクリーンショット 2016-02-17 17.25.31
イタリア人の友達のいとこが、めっちゃイケメンだったこと。今でも連絡とっていてたまに歌とかピアノの弾き語りを送ってきてくれることが面白い。

あとは、イギリスでトランクが重くて階段を上らなきゃいけなかった時に後ろからスーツのおじさんがさっと持ってくれて、次の曲がり角のところでも待っていてくれたこと。

お礼を言ったらウインクをしてさっと去って行きました。ロンドンの初夜。イケメン。

 

久野華子

スクリーンショット 2016-02-17 17.25.45

パリで出会ったブラジル人の年下の男の子に「ブラジルに来るなら絶対寄っていって」と言われ、ブラジルを訪れた時に、彼のお家にホームステイしました。

滞在中、私が楽しめるように毎日必死でプランを考えてくれ、夜景の見える場所や、地元で評判のブラジリアン寿司、テーマパーク、海辺など本当にたくさんの場所に連れて行ってくれました。

 

家族もとてもいい方ばかりで、「ずっとここにいなさい!帰らなくていいから」なんて言ってくれるあたたかい家庭でした。

そして出発の前日、海に落ちる夕陽を見ながら告白されたのはまさに胸キュンでした。

 

喜多友美

スクリーンショット 2016-02-18 15.59.35

タイのカオサンロードの屋台でご飯をしていたら、隣のテーブルに一人できたわりかし若い男性がものすごく綺麗な顔をしていて、胸きゅんとまではいきませんが本気で話しかけようか迷いました。

でも英語をうまく話せないのに話しかけるのも失礼だなと思い、ただ盗み見るだけでおわってしまいました。

 

阿部愛未

スクリーンショット 2016-02-18 15.58.28

旅というか留学中だけど、当時付き合っていた彼と一緒に星空を眺めたこと。

日本で見たことないような星の数で感動した。あとは、男友達とハグしたときに持ち上げられたこと。

 

まとめ

誰にも聞かれないので自ら言いますが、わたしもオーストラリアの留学中にブラジル人のナイスガイとフォーリンラブしました。

学校で仲良くなった台湾人の女の子2人と、イタリア人の女の子1人と親友のように仲良くなったんですが、私と彼の関係に気づいた3人から「ねぇ、彼とどうなの?」とキャピキャピ聞いてくれて、

「あぁ、恋バナって世界共通会話だな…」と、なんだか中学生のような初々しい気持ちを思い出しました。

でもフォーリンしたのが卒業間近だったので、ただ毎日メッセージをして終わったという、本当に中学生みたいな恋愛に終わりました(笑)。

中学生の頃の恋愛って、誰も傷つかない無垢な愛だったなぁ…って、なんの話でしたっけ?

ライター
とぐちみか フリーライター

2017年3月までTABIPPOインターンとしてメディア事業部のライター/編集者、その後プロダクト事業部ではPR/制作を担当。生活史、人類学、路面電車、古道具、犬、旅、犬をこよなく愛してます。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング