writer
shinkao 「深く」旅するライター

三度の飯より旅行が好きで、日本全国はもとより世界各国も「深く」旅するライターです。メジャーな場所より渋くディープなスポットが大好き。最近買ったアンドロイドタブレットのカメラ機能が秀逸で、旅先での撮影がより楽しくなりました。

6.デメララ・ハーバーブリッジ

デメララ川にかかる橋。この橋は通常の吊橋と違い浮橋で、しかも約350キロの長さを誇ります。片側1車線づつしかないので、ラッシュ時などは酷い渋滞ですが、歩道もあるので歩いて渡ることも可能です。

また、橋の一部が船を通すために開閉式になっており、一日一回橋が分断される姿がご覧頂けます。

■詳細情報:
名称:デメララ・ハーバーブリッジ(Demerara Harbour Bridge)
住所:Peter’s Hall,Georgetown,Guyana
参考:http://harbourbridge.gov.gy/

 

7.セントアンドリュース・カーク教会

1818年に建てられたジョージタウンで最も古い建造物です。この教会はスコットランドに属する教会で、昔から全ての人が平等に訪れることが出来ました。その昔、奴隷でも参拝することがゆるされた初めての教会なのです。

■詳細情報
名称:セントアンドリュース・カーク教会(St,Andrew’s Kirk)
住所:Avenue Of The Republic,Georgetown,Guyana

 

8.ガイアナ議会

1834年に建てられた、少しピンクがかったその建物こそ、ガイアナ議会で、ガイアナの政治の中心地と言えます。ガイアナの中でもかなり立派な建物で、前庭にはクリミア戦争で使用されたという大砲が置かれています。

1階に図書室が設けられており、そちらで政府が発行した出版物が閲覧できるようになっています。

■詳細情報
名称:ガイアナ議会(Parliament Building Of Guyana)
住所:Hadfield Street,Georgetown,Guyana

 

9.スタブロック・マーケット

ジョージタウンの市民の台所。大きな市場で、ガイアナ市民の活気ある姿を間近で感じることができるスポットです。大きな時計が目印の市場で、人、物、お店とごった返しており、歩くだけでもガイアナのパワーに圧倒されます。

市場の前には日本でもおなじみのケンタッキーフライドチキンも構えていますが、ここがジョージタウンで1番のスリ多発エリア。気を引き締めながら、見学してみて下さい。危険を感じたらケンタッキーへ避難しましょう!

■詳細情報
名称:スタブロック・マーケット(Stabroek Market)
住所:Georgetown,Guyana

 

10.ガイアナグルメのラップサンド!「ロティ(Roti)!」

人口の約半数がインド系のガイアナでは、カレー風味のグルメが堪能できます。その中でも、ガイアナのソウルフード「ロティ」。小麦粉で作られたクレープの様な生地に、カレーで煮込まれた魚やお肉を包んで食べます。私たち日本からの旅行者にもおススメの一品です。
 

11.ジョージタウングルメがやきそば?「チャウメン(Choumein)!」

過去にジョージタウンには、多くの中国の方が滞在していたために根付いた料理です。ごくごく普通の商店で手に入る黄色い太麺やきそば。ガーリックのきかせた少しスパイシーな焼きそばといった感じで、日本の旅行者には特におススメです。
 

まとめ

いかがだったでしょうか?治安が悪いという噂だけが先行し、まだまだ日本から訪れる人の数は少ないので、是非秘境トラベルにトライしてみて下さいね。

writer
shinkao 「深く」旅するライター

三度の飯より旅行が好きで、日本全国はもとより世界各国も「深く」旅するライターです。メジャーな場所より渋くディープなスポットが大好き。最近買ったアンドロイドタブレットのカメラ機能が秀逸で、旅先での撮影がより楽しくなりました。

RELATED

関連記事