ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

お目当のくろたまごを求めて「くろたまご館4」へ


photo by Abe saxophone

筆者が大涌谷を訪問したときはまだ立ち入り禁止だったので、唯一オープンしていた「くろたまご館4」を訪れました。建物自体それほど大きくはなく、大涌谷のお土産が並べられたコーナーのみ。お目当のくろたまごは、お店の奥のカウンターで注文しました。


photo by Abe saxophone

燻製黒たまごは5個入りで500円。購入したときはまだ温かく、その場で食べたい気持ちを抑えながらお持ち帰りしました。くろたまごのほかにも、黒チョコや大涌谷黒タマゴ肌マスクなどオリジナル商品を取り揃えています。

2019年11月17日現在、大涌谷への立ち入りが許可されたため現在は大涌谷園地内で販売されているそうです。

■詳細情報
・名称:くろたまご館4(旧ロッヂ富士見苑)
・住所:足柄下郡箱根仙石原1245
・地図:
・アクセス:箱根登山バス「桃源台行」 南温泉荘下車すぐ
・営業時間:9:00~16:30 (黒たまごの販売開始11:00ごろ)
・電話番号:0460-84-8675
・公式サイトURL:http://www.owakudani.com/shop4

くろたまごを食べると長生きできる?

皆さんは、このくろたまごにまつわる噂をご存知でしょうか?それは、くろたまごを食べると寿命が7年伸びるということ。大涌谷には弘法大師が作らせた延命・子育ての「延命地蔵尊」があり、その地蔵尊にあやかり寿命が伸びると言われるようになりました。


photo by Abe saxophone

家に帰って開封してみると、少しすみがはげてグレーっぽく色がかったたまごになりました。今回は持ち帰ってからいただきましが、できればその場で食べるのが良さそうです。


photo by Abe saxophone

たまごを割ってみると、こんな感じです。食塩がついているので、塩をふりかけていただきました。ぱくっと口に入れて噛んでいると、いつものゆでたまごよりおいしく感じます。5個をそのまま食べるのが大変な方は、サラダなどに使っても良さそうですね。

これで寿命が7年伸びたのか!と思うと、なんだか不思議と元気になったような気がします。

箱根のお土産はくろたまごで決まり!

ようやく立ち入りが許可された大涌谷。箱根観光をする際は、大涌谷園地まで足を運んでぜひ出来立てのくろたまごを味わってみてください。くろたまごに関するグッズも多く取り揃えているので、そちらもチェックしてくださいね。

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング