writer
SATOMI オーロラガイド/南米大好き

初めての海外はオーストラリアへの家族旅行。初めての場所や人、景色や文化に触れる刺激がたまらなく好き!地球上の絶景に自分の足で立つ事、それぞれの場所での人との出会いが日々の活力です。カナディアンロッキーと南米大好き。スペイン語勉強中。現在はオーロラガイドとしてカナダのユーコン準州在住。

4.スクーターが歩行者より優先⁉︎

photo by Satomi

スクーター大国ならではですが、町中どこに行ってもスクーターだらけ。車よりも圧倒的に数が多いです。二人乗りは当たり前、中には(ルール的に心配になりますが、)器用に4人乗っている人たちを見かけることも!

大通りで信号があれば、スクーターも車も止まってはくれましたが、信号がないところではいろいろな方向からスクーターがやって来て、歩行者はその間を縫って行くように歩きます。最初は渡り始めるのに勇気がいりますが、慣れてきたらそれほどでも。

止まってくれるのを待っていたら永遠に目的地に着かないです!

 

私の友達のベトナム人の彼氏さんは車を持っていて、一度ディナーに連れて行ってくれましたが、スクーターに囲まれて思うように進めない……。そして素敵な車だったので、スクーターとぶつかってしまわないか終始ドキドキでした!

早くスムーズにどこかへ出かけるにはスクーターが一番ですね!

 

5.GRAB(タクシー)がとても充実!

GRABはタクシーやUBERのように食べ物配達をしてくれるシステムです。使い方はとても簡単。専用の無料アプリをダウンロードして、必要な時に自分の位置と迎えに来てほしい車両の種類(例えば車やスクーター)を選び、行先を入力。するとあとどれくらいで迎えに来てくれるか、誰が迎えに来るか、料金はいくらかを表示してくれます。

私は友達が用事があって自分一人で街を散策した時はこのGRABをよく使いました。ベトナム語が喋れない私でも、アプリは英語で使えますし、先に料金が表示されるので現金を用意しておけば、高くぼったくられる心配もありません。

運転しているのは、高校?大学生?くらいの若い子からおじ様まで。中には安全面で良くない噂もあるようですが、私は便利に使うことが出来ました。

滞在中、カナディアンの友達と通常のタクシーに乗る機会もありましたが、2人とも外国人だからか、かなりの金額を払わされそうになりました。それに比べてGRABは、言葉が分からなくても行先を予め伝えられる・金額が先に分かるという点で、旅行客にとってはとても便利な移動手段だと思います!

 

6.突っ込みどころが多い市場!

photo by Satomi

バスで市場にも行きましたが、人の多さと熱気がまさにベトナムにいる!と感じさせてくれます。服や鞄、靴、雑貨と様々なものが売られていましたが驚いたのはその商品の多さ!壁一面、天井の高さまで商品で覆われているのです。

なかでも思わず二度見をしてしまったのが靴売り場!すべての靴が足だけマネキン付きで陳列(積み上げられている)されているのです!足だけマネキンが無いほうがより多くの商品を並べられる気もするのですが……突っ込みどころの多い市場の散歩もとても面白いです!

 

いかがでしたでしょうか?

日本の夏の様な気候と、スクーターの音が雰囲気のある街の喧騒を作り出していて、異国にいる実感を強めてくれました。

そしてベトナムはとにかくご飯が美味しい!フォーやブンチャーなどの麺料理もコーン茶もココナッツジュースも魅力はまだまだたくさんあるので、また近いうちに遊びに行きたいと思います!

writer
SATOMI オーロラガイド/南米大好き

初めての海外はオーストラリアへの家族旅行。初めての場所や人、景色や文化に触れる刺激がたまらなく好き!地球上の絶景に自分の足で立つ事、それぞれの場所での人との出会いが日々の活力です。カナディアンロッキーと南米大好き。スペイン語勉強中。現在はオーロラガイドとしてカナダのユーコン準州在住。

RELATED

関連記事