ハワイ旅行に必要な持ち物・あると便利なもの・必要ないものまとめ

Pocket はてブ

必要ないもの

ハワイ必要ないもの

All photo by shutterstock

湯沸かしポット

宿泊施設にある場合が多いため、わざわざ日本から持っていく必要はありません。

 

英語辞書

辞書は重く、かさばりますので必要ないでしょう。スマホに翻訳アプリなどもありますので、そちらを使用する方が効率的です。

 

パスポート写真

パスポートを紛失したときなど再発行に必要ですが、現地でも簡単に作ることができるので特に必要はありません。

 

電卓

レートの計算に使えますが、ハワイで使用されている米ドルの場合、日本円との換算率が難しくないので、特に必要はないです。

 

ドライヤー

ホテルなどに滞在する場合、大抵の場所に備え付けのものがあるので、持参する必要はありません。

 

銀行のキャッシュカード

海外のATMを使用して現地通貨を引き出す場合、手数料が上乗せされますので、クレジットカードまたは現金で十分でしょう。

 

電源変換プラグ

ハワイの電源プラグの形状は、Aタイプと呼ばれる日本と同じタイプのものなので、変換アダプタは必要ありません。

 

変圧器

日本の家庭のコンセントは100Vですが、ハワイでは110~120Vです。仮に日本専用の100Vの製品であっても、差が10V-20Vなので、長時間使用しない限り変圧器は必要ないようです。

 

ビザ

ハワイ(米国)への旅行の場合、90日以内の滞在で、渡航が観光目的であればビザは必要ありません。

 

荷物を厳選して楽に楽しく旅しよう!

いかがでしたか?リゾート地として人気のハワイ。毎年多くの日本人が訪れるため、日本語が通じる場所も多いです。しかしながら、やはりハワイも海外ですので、治安面や突然の事故など気をつけなければいけないことが多いのも事実。

今回の記事を参考に、荷物をしっかりと準備して、楽しい旅行の思い出を作ってくださいね。

ライター:キタトモミ(現地で買い物するのにオススメのショップ)

 

 

ハワイ旅行の計画にぴったりな一冊!

ハワイにはまだまだ知られていない魅力ある絶景ポイントがたくさんあります。
そんなまだ誰も知らないハワイを伝えたくて新しい書籍をつくりました。

365日 ハワイ一周 絶景の旅

編 者:TABIPPO
監 修:ハワイ州観光局(HTJ)
出版社:いろは出版
発売日:2017年7月5日(水)全国の主要書店にて
価 格:3,400円(税抜)

この本にはみなさんの旅がもっと楽しくなるような、ハワイの豆知識やアクセス難易度、 巻末には旅の基本情報も付いているので、ガイドブックとしても参考にしてもらいながら、 素敵な旅を計画してもらえれば嬉しいです。

ハワイが大好きで何度も訪れている方も、ハワイに行ってみたいなと考えている方にも、きっと楽しんでいただける一冊になっていると、自信を持っておすすめできます。

365日、誰も知らないハワイを探す旅に出かけましょう!

 

ハワイについて調べている方に人気の商品はこちらです

1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アメリカのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品