ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

今まで東京で培ってきた「常識」という分厚い殻を破り、新しい感情で毎日自分自身の価値観をアップデートしています。この感覚が、新しい自分に出会うために必要なのです!

 

つまりは、「旅」

新しい感情に触れることで、新しい自分に出会えます。新しい扉を開けます。今まであった古くモヤモヤしたものも、新しい感情によって、ツルッツルに生まれ変わったり、変化したり、また全く違うものになったり。

人が「谷底」から「山頂」に登るには、谷でも山でもない場所から、「海」を見ることが大切です。

 

人生とは荒波が永遠と続く航海のようなもの。荒波を乗りこなすためには海を見るしかありません。ただ「失恋」という傷は人それぞれなので、たくさん泣いて、たくさん笑って、新しい扉を開いてください。

いつの日か「いい経験だった」って思える日がきっときます。

 

人生どうなるかなんて分かりません

FullSizeRender-1

photo by Kazuki Kiyosawa

2人の人生がここで真逆の方向に別れてしまっても、その先の道はどうなってるか誰にも分からないのです。例えば、僕は“西”に彼女は“東”に。真逆の方向に飛んだはずなのに、2人はいつの間にか、ひとつの場所に戻るかもしれません。

その道は日本の真裏、リオデジャネイロかもしれないし、ロンドンかも、はたまたサンフランシスコかもしれません。真逆の2本の道がいつ1本になるかなんて、誰にも分かりませんし、そうならないのも運命だったのかもしれません。

「人生は旅である」とは、よく言った言葉です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

「失恋」それはもう一生味わいたくのない心の傷です。しかし、1番よくないのは殻に閉じこもり、外の世界を見ないこと。一旦外に出て、それでも好きなら追いかけてみるのもいいじゃないですか。

アナタの人生です。いつまでも過去の自分にしがみ付かないで、1歩勇気を持って飛び出しましょう!

ライター
清澤 一輝 クリエイター

学生時代にバックパックひとつで、世界を西回りにぐるりと一周。日本にいた頃は英語も喋れず、今まで”ひとり旅”もしたことがなく「世界一周」がはじめてのひとり旅。人生において1番大切なことは「行動」し、「経験」することだと信じている経験主義者。好きな飲み物はチャイ。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング