ライター
篠原 輝一 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

1989年、福岡生まれ。2010年11月〜2011年6月まで210日間の世界一周の旅に出る。それが原体験となり旅を通してグローバルな人材を育成していきたいという想いでTABIPPOに従事。 2014年にはITベンチャー企業に就職するも、1年後にはTABIPPO創業期にジョイン。共同創業メンバーとしてマーケティング事業の立ち上げ等を行う。

勢いのある国の発展状況を知るという意味でもとても刺激的だと思うので、ぜひ一度は見てもらいたい景色となっています。

 

魅力4. 世界的に有名なホテルも多くて安心して泊まれる!

7606_ho_00_p_1024x768

Photo by ibis

今回、僕が宿泊したホテルは、フランスの会社で世界中90か国以上で3,500軒以上ものホテルを経営する「イビス香港セントラル&シェンワン」というホテルで、立地はもちろんのこと部屋から景色が抜群に良いホテルに宿泊しました。

香港の中でもお手ごろな価格ではありますが、彼女もきっと気に入ってくれるクオリティですので、男性の皆さん!香港に彼女と行かれる際はぜひ宿泊されることをおすすめします!

 

いま、香港に行くべき理由

1. 今年6月よりジェットスターが成田〜香港線を就航開始

11292025_903316753062387_181639032_n

photo by KENICHI

続いて、香港にいま行くべき理由なのですが、航空券がめちゃくちゃ安いということ

ジェットスターでは、今年6月1日に成田〜香港線の就航を開始し、片道7,500円〜で東京から香港行きの航空券を手に入れることができるようになったので、香港へも気軽にいくことが可能となりました。ちなみに関西からも香港へ片道5,990円~から行けます。

さらに、ジェットスターでは、他社のWEBサイトでジェットスターよりも低価格のフライトを見つけた場合はコールセンターにお電話いただくことで、他社の価格より10%引きでフライトを提供頂けるというLCCの真骨頂でもある「低価格で快適な空の旅」をとことん突き詰めている航空会社でもあります。

値段が安い上に乗り心地も快適なので、香港への5時間のフライトでもあっという間で、行こうと思えば週末旅行など弾丸でも行くことが可能なので、日頃の仕事から一息つきたい際は、ぜひ香港を訪れてみることをオススメします!

 

アジアの国際都市香港に行こう!

いかがでしたでしょうか。

僕は世界35ヶ国程旅していますが、イギリスと融合した文化だったり、アジアの金融の中心都市での街としての活力にとても魅力を感じました!

これまで多くの国を旅した方も、これから海外に行こうと考えている方も、ぜひアジアの国際都市である香港で素敵な体験、最高の思い出を作ってきてみてはいかがでしょうか。

【ご協力】
香港政府観光局
ジェットスターグループ
アコーホテルズ
ライター
篠原 輝一 TABIPPO / 創業メンバー・マーケター

1989年、福岡生まれ。2010年11月〜2011年6月まで210日間の世界一周の旅に出る。それが原体験となり旅を通してグローバルな人材を育成していきたいという想いでTABIPPOに従事。 2014年にはITベンチャー企業に就職するも、1年後にはTABIPPO創業期にジョイン。共同創業メンバーとしてマーケティング事業の立ち上げ等を行う。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング