writer
あしか 組織設計事務所

2015年2月に脱OLして、世界の建築が生み出す素晴らしい空間に会いにいく為にヨーロッパ一周中。それまでは、組織設計事務所でお仕事してました。

細部にまでこだわって日本の伝統と技術を織り込んだ客室は、外国人の方にもとても人気だそうです。

 

珊瑚の離島にある集落、竹富島で島の一員になろう

taketomi

photo by Hoshino Resorts

琉球赤瓦、石垣の立つ少し狭い路地、そこに敷かれた珊瑚の砂。小さな島に建つこの星のやは、島の人たちのために歴史と伝統を重んじて設計されています。

特に小道は、島のおじいやおばあも懐かしむほどだとか。星のや竹富島に行ったら、島の一員になって真っ青な島の海でのんびりしましょう。

 

もうすぐ開館!スコープの中に入ったかのようなキャビン型の富士

fuji

photo by kennymatic

「グランピング」という言葉をご存知ですか?グランピングとは、「グラマラス」と「キャンピング」を掛けあわせた言葉。ホテルが提供してくれる施設で、キャンプのように大自然の中で過ごすことができるグランピングは、今世界中で注目されています。

もう間もなく開館する富士では、最高のグランピングの時間を提供してくれるそう。河口湖が臨めるキャビンの中で過ごし、毎夜行われるキャンプファイヤーを楽しめるそうです。小さなスコープの中で日本一の富士を望む旅はどんな気分になるのか、ぜひ体験してみたいですね。

 

2016年には東京、バリにもオープン予定

tokyo

photo by naypinya

2016年には東京、そしてバリにもほしのやがオープンする予定とのこと。どんな非日常の空間に連れていってくれるのか、要チェックです!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。星のや、とっても素敵でしょう?一生に一度は泊まりたいです。そして、ここで「旅先での時間を過ごす」ということの贅沢さを思う存分感じたいですね。

また、ホームページも必見です!とても美しい上に見ているだけで旅に出たくなります。是非一度訪れてみてください。

writer
あしか 組織設計事務所

2015年2月に脱OLして、世界の建築が生み出す素晴らしい空間に会いにいく為にヨーロッパ一周中。それまでは、組織設計事務所でお仕事してました。

RELATED

関連記事

FOCUSいま注目の特集