海外の病院・クリニックで役立つ英語まとめ

Pocket はてブ

他にも、昨晩なら Last night, 2日前なら2days agoというようになりますが、カレンダーを指さしていつからか伝えるのも時には有効です。

症状が重い時は特に、我慢せず、早めに病院を受診しましょう。

 

3.原因、病名を確認する

13866052723_2020820f89_b

Photo by COMSALUD

診察もこの段階までこれば、医者の診断が下るはずです。

私の場合は、食中毒 Food poisoning (フードポイズニング)でした。

病名はたくさんあると思いますが、他にも旅中にありそうな例だと、

胃腸風邪 Stomach Flu (ストマックフルー)
高山病 Altitude Sickness  (アルティチュード シックネス)もしくはMountain sickness (マウンテン シックネス)
胃腸炎 Gastroenteritis(ガストロエンテリティス)
脱水症 Dehydration (ディハイドレーション)
マラリア Malaria (マラリア)

どれもかかりたくない病気ばかりですが、病名がわかるだけで、帰国後日本の病院で受診する時もスムーズですし、自分で今後の対処方をインターネットで調べることもできるので便利です。

 

4.薬を確認する

83845784_af2d071d9d_z

Photo by Matt Browne

海外の病院で処方された薬に不安を感じるのは、無理のないことです。特に薬で気分の悪くなったことのある方は、それが何の薬なのかを確認しましょう。

また、どの薬を、1日に何回、いつ飲むのかの確認も忘れないように。大抵の場合は薬袋に記載してあります。

薬の名前になると、医学用語が使われる場合もあります。例えば、私の食中毒の場合、腹部の痛みを抑える薬 ( anti-abdominal pain) 、抗生物質 ( antibiotic )、吐き気止め ( anti-vomiting )、脱水症を防ぐ薬 ( anti-dehydration )が処方されました。

単語が難しくてわからない時などは、「What’s this for?」(これは何のためのですか?)と聞いて確認しましょう。

また、薬の名前がわかれば、自分でインターネットで薬について調べることも可能ですよ。

 

5.診断書・領収書をもらう

22560607036_a226d7ebf1_b

Photo by A&M-Commerce

最後に忘れてはいけないのが、診断書と医療費の領収書をもらうことです。これらの書類は、旅行保険の保険金を請求する際に必要になります。

病院に行った後は、海外のヘルプデスクに病気・怪我の連絡をするか、帰国後できるだけ早く日本の保険会社に連絡をして、保険金請求の手続きをしましょう。

 

お大事に

海外の病院に行くのは不安ですよね。だからって我慢して症状を悪化させるのはもっとよくないので、周りの人に助けを求めたり、自分で調べたりしてできるだけ早く対処するようにしましょう。

心配性の筆者はこれまで海外5カ国の病院で受診したことがありますが、今回ご紹介した手順で問題なく受診して快復、保険金の請求までスムーズにできました。

もしもの時のお役に立てれば幸いです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

彩愛
旅で人生にトキメキを!
外資系客室乗務員として欧州と日本を往復しながら東京に暮らす。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周と人生が旅に染まっていった。CAになる夢を叶えた今もバックパ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

病気

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品