writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

勉強方法


photo by shutterstock
続いて勉強方法をそれぞれの目的別にご紹介します。

英会話

とにかく声に出してみることが大切です。例えば、日本を出て英語をとにかく使ってみる、英語が話せる友人と電話をしてみる、独り言でも目についたものや思いを口に出してみるなど。

英会話力は机の上での勉強では、なかなか上がりにくいでしょう。もちろん学ぶことも大切ですが、まずはこれまでに学んだことをざっと復習し、どんどんアウトプットしていきましょう。

リスニング

どんなテストや場面で使えるようになるリスニング力を身につけるのには、よりリアルなスピードに慣れておくことが大切です。インターネットで聴ける海外のラジオや、海外ドラマ、洋画などはとても良い教材となるでしょう。

ライティング

ライティングは文法力よりも、単語力が問われます。日本語の文章とは異なるルールがある英語の文章は、テクニックも必要となってきます。まずは日記をつけるところから始めてみましょう。英字新聞や英語で書かれた本を読んでヒントを得るのもオススメです。

TOEICなどのテストで○点なのか

TOEICなどのテストはまず受けてみることが大切です。その後帰ってきた回答用紙をみて、自分がどこが弱いのかどこを重点的に対策すれば良いのかを把握し、研究しましょう。ただ点数を目標にするのではなく、どこのパートが弱いのか、何ができていないのかをしっかり見つけ出して分析してみませんか。

少しずつ階段を登っていくことが大切です

shutterstock_242620702
photo by shutterstock
英語力は目的によってどんな勉強方法を取るかの優先順位はまったく異なります。旅先で使いたい英語をマスターしたいのか、英語で論文を書きたいのか、手紙を書きたいのか、英語を使って仕事をしたいのか。まずは目的や目標を決めてから一つずつ目標に近づいていきましょう。

勉強法が向いていないと思ったら、すぐに別の勉強法を試すことも大切です。あなたにあった勉強法を見つけてくださいね。

TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」始めました!

旅人留学プランキャンペーンとは、「TABIPPO」と「School With」が提携して行っている「旅人応援プラン」です。

■School Withとは…国内最大留学口コミサイトを運営する、留学エージェント。
「あなたの旅や人生の幅を広がるよう、英語を習得して新たな一歩を踏み出してほしい」という思いで今回の「旅人応援プラン」が始まりました!

こちらでお申し込みいただけますと、
①TABIPPO著書の「ひとり旅英会話 BOOK」を全員にプレゼント
②TABIPPO主催の英語関連イベントに無料ご招待
③留学体験記を書いたら5000円キャッシュバック
などなど、豪華特典がついてきます!

まずはSchool Withに「無料会員登録」して学校情報、口コミなどをチェックして、留学の夢を膨らませてみてはいかかですか^^

詳細はこちら→ TABIPPO×SchoolWith 共同「旅人応援プラン」

writer
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事