airport
writer
SATO 夫婦で暮らしながら旅

バックパッカー、ワーホリ、一人旅、働きながら旅をし、旅をしながら暮らしてきました。昨年、結婚し、現在は夫婦で暮らしながら旅をしています。 料理とお酒と音楽が大好物!

 

② パスポート、航空券の半券、乗り継ぎ便の航空券を用意し、参加するツアーを決める

これらのコピーを取られます。ツアーは、乗り継ぎ時間によっていくつかのコースから選べます。

 

③専用のバッジを受け取り、ツアー開始10分前に再びカウンターへ行く

ツアー開始前にガイドさんがバッジを確認するので、バッジを見える場所につけておきましょう。手順はこれだけです。集合したら、ツアー開始です。

 

とても無料とは思えない内容

namdaemun-market-326146_1920

photo by pixabay

私が参加した3時間半の仁川シティツアーでは、空港から約40分程バスに乗って、月尾公園内にある博物館のようなところで、伝統の衣服を着せてくれ写真撮影をしたり、韓国の文化などを見学した後、新浦市場という仁川ならではの食べ物などが売られている伝統市場でフリータイムがあり、辛いチキンを食べたり買い物をしました。

さらに、ツアー中に参加者の中で話した人と行き先も同じだったりして、友達もできました。

thumb_IMG_1011_1024

photo by Satoko Goldstein

普通なら乗り継ぎ時間は、時間を気にしながら空港内をうろうろして終わりとか、空港内の高いご飯を食べるとか、空港の外に出てもやたらと時間が気になって楽しめないことが多いです。

しかし、このツアーなら時間も決まっている上に、何と言っても無料なので圧倒的なコストパフォーマンスで韓国を楽しむことができます。韓国でトランジットの際にはぜひ利用してみてください。

writer
SATO 夫婦で暮らしながら旅

バックパッカー、ワーホリ、一人旅、働きながら旅をし、旅をしながら暮らしてきました。昨年、結婚し、現在は夫婦で暮らしながら旅をしています。 料理とお酒と音楽が大好物!

RELATED

関連記事