先日リリースした、次世代のグローバル人材が育つ、あたらしい大人の学校「POOLO(ポーロ)」ですが、第2弾の豪華な講師の皆さまを発表しましたのでお知らせいたします。

POOLOとは?


POOLO -ポーロ-」は世界を舞台に経験したことを活かし「21世紀型グローバル人材」が集まる新しい学びの場です。プログラムの期間は1年間。豪華な講師たちからの専門講義、ゼミ、サークル活動、部活動を通じて、「学ぶ、遊ぶ、創る」を軸として、コミュニティを大事にしながら成長していきます。

密度の高い1年間のプログラム

POOLOは1年間の長期プログラムです。今回は、可能性を広げるバラエティクラスと可能性を深めるスペシャリティクラスの2つ。「学び、遊び、創る」を繰り返しながら、過ごしていきます。

豪華な講師陣から学び、4領域で学ぶ

4領域を学べる講義などを用意しています。起業家やアーティスト、フリーランスやビジネスマンなど、旅行/観光業界はもちろんのこと、様々な分野で活躍をする豪華な講師たちから、直接学びを得ることができます。

新しい未来を創る、新しい仲間たち

本プログラムに参加することで、150名の仲間と共に学ぶことはもちろんのこと、オンライングループ内でのコミュニケーションや、サークル活動や交流会等を通してたくさんの仲間と活動できます。

豪華講師陣、第2弾をリリース


今回発表されたのは、以下の8名の方々です。

POOLO第2期・講師一覧(第2弾発表)*順不同/敬称略
高井 典子(神奈川大学 国際日本学部 教授)
江藤 美帆(栃木SC マーケティング戦略部長)
吉田 勇介(CRAZY執行役員)
ミツエヴァーレイ(ハワイ州観光局日本支局長)
島田 由香(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役 人事総務本部長)
四角 大輔(ニュージーランド在住執筆家)
柳澤 大輔 (カヤック代表取締役)
紀陸 武史 (Huber. 代表取締役CEO)

第1弾発表時の講師のみなさま(順不同/敬称略)
前野 隆司(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)
青木 優(MATCHA 代表取締役 )
中村 朱美(佰食屋 / 株式会社minitts 代表取締役)
小柳津 林太郎(Ghost 代表取締役)
西井 敏恭(オイシックスドット大地 CMT / シンクロ 代表取締役)
AKIOBLOG(GOAL-B 代表取締役)
江藤 誠晃(BUZZPORT 代表取締役)
くつざわ(女子大生マーケター)
徳谷 柿次郎(Huuuu代表取締役 / ジモコロ編集長)
吉原 ゴウ(LIG 代表)
YOPPY(6curry ブランドデザイナー)
いいたか ゆうた(ホットリンク CMO)
古性 のち(BRIGHTLOGG取締役)
倉貫 義人(ソニックガーデン 代表取締役)
武井 浩三(社会活動家/社会システムデザイナー)
清水 直哉(TABIPPO 代表取締役)
河野リエ(アフリカ布ブランド「RAHA KENYA」代表)
河野 邦彦(AMOEBAX Founder&CEO)
鮫島 卓(駒沢女子大学 観光文化学類 准教授 帝京大学 経済学部 兼任講師)
太田 英基(スクールウィズ 代表取締役)
5時こーじ(朝渋代表/Morning labo 取締役)
小池 あやか(SHE.inc PRブランディングマネージャー)
伊佐 知美(編集者)
大瀬良 亮(KabuK Style Co-CEO/Producer)
東松 寛文(リーマントラベラー)
もりゆか(6curry ブランドプロデューサー)
佐藤 陽俊(スクールウィズ 執行役員 CMO)
坂東 孝浩(手放す経営ラボラトリー所長)
三川 夏代(デジタルマーケティング/編集/コミュニケーション企画)
小林 邦宏(フリーランス商社マン)
恩田 倫孝(TABIPPO コミュニティマネージャー)

仮エントリー者が150名を突破。随時合格発表も


5月19日のリリースから10日で仮エントリー者が100名を突破。現在は150名を超える方より申し込みをいただいております。また、先日より順次合格発表がスタートしたところです。

POOLOの締切は7月18日(土)まで。第2期は完全オンライン制となっているため、全国からの参加が可能となっております。

詳細は公式サイトをご覧くださいませ。

POOLOをチェック

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング