TABIPPO公式noteのマガジンにて、年間100本以上のイベントを行うTABIPPOの、「イベントやコミュニティの知見」「これからどんな事をしていくか」「メンバーの想い」などを発信していく予定です。

会社のことやイベントに関するノウハウ、メンバーの考えていることなどをみなさんに知っていただく場にしたいと思っています。感想や企画の要望、一緒にコラボしてイベントをしたい!など、ぜひnoteの記事のコメント欄にいただけると嬉しいです。

イベントチームの紹介

浦川拓也
滋賀県出身。旅人採用責任者。大阪大学理学部数学科を卒業し数学教員の免許を持つも、なぜか渋谷のベンチャー企業で旅を広める日々を送る。ファシリテーションが好き。36ヶ国訪問。趣味は登山で山好きのコミュニティを運営しています。最近はYoutubeとnoteの更新に命をかけています。

恩田倫孝
日々酒で踊り続ける、砂漠と氷河を愛する吟遊詩人。旅を通じて「楽しさ」を考えて、多くの人の『楽しさの自給率』を上げることを目論む。食いつくキーワードは、ウェルビーイング、コミュニティ、教育。50ヶ国訪問。地元は新潟。慶応大学理工学部出身。趣味はホットサンドメーカーでサーモンを焼くこと。

平野嵐
潔癖症・人見知り・偏食という旅に向いてなさすぎる性格だが、20歳の時に行ったTABIPPOのイベントをきっかけに、フィリピン留学や世界一周のひとり旅へ。現在は全国に400名いるTABIPPO学生支部のコミュニティマネージャーを担当。レモンサワーとコーヒーが好きで、最近は沖縄と東京の二拠点生活を企んでいる。

石川文太
旅する食いしん坊、大学を休学して世界一周を果たす。食べることが好きで世界一周中も世界中の食べ物を食べて周った。タイムズスクエアで餅をついたり、キックボードで南ヨーロッパを横断したりとアクティブな旅が好き。訪問カ国数は29カ国。趣味はキャンプと料理とラグビー。

早速イベントチームメンバーの記事を4本公開しましたので、ぜひご覧ください!

マガジンはこちらから

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング