株式会社TABIPPOは、株式会社TBWA HAKUHODO監修の元、旅の楽しさを社会に取り戻し旅に出たくなるゲーム『いったび』の先行販売を2021年4月20日(火)より開始いたしました。

商品ページはこちら

なぜカードゲームを作ったのか


新型コロナウイルスの影響で観光業界は大きな打撃を受けており、2021年を迎えてなお先が見えず長期的にこの状況の継続が予想されています。本来楽しいものであるはずの旅が不安に覆われ、旅に行くことも考えることの楽しみすら奪われてしまっています。

TABIPPOは新しい旅のプランを考え生み出すカードゲームにより、旅行業界を支える事業者や旅を愛する人たちがAfterコロナ、Withコロナ時代の「ニューノーマルな旅」について考えるきっかけを作り、旅の楽しさを社会に取り戻したいと考えています。

参考
ニューノーマルな観光を考えるための「観光復興ガイド」第二弾を共同発表。無料セミナー、特別PRプランの提供を開始

『いったび』 とは?


プレイヤーの一人は旅行に行きたいお客さん、残りのプレイヤーはとある県の観光大使となり、旅行に行きたいお客さんが気に入る旅プランを考えます。プランを発表する持ち時間は1分!魅力的なプランを提案し、より多くのお客さんに選ばれる観光大使は誰だ?を競うゲームです。

このゲームではプランの内容を体感で自然に考えることができ、一人ひとりが遊びを通してニューノーマルな旅プランを生み出せるルール設計になっています。

旅を「おもう/つくる/えらぶ」の3つのステップで新しい旅のプランが見つかるカードゲームです。

観光名所を知らなくても大丈夫。観光大使の選ぶ観光地カードは旅大好き、ゲーム大好きなプロジェクトメンバーが選出した選りすぐりの場所。旅プランの行き先にあたる観光地カードには100か所の観光地が印刷され、カードを見るだけでも楽しめます。

『いったび』が完成するまで


公募した16名のプロジェクトメンバーとゲスト講師により、旅行業界を盛り上げ旅の楽しさを社会に取り戻すニューノーマルな旅のカードゲーム制作を2021年1月21日(木)より開始しました。カードゲーム企画制作からマーケティングプランまでゲスト講師とともに学び、企画から販促までを一貫して行う4ヶ月のプロジェクトです。

《ゲスト講師》
・いいたか ゆうた|ホットリンク CMO
・すみた たかひろ|HOTEL SHE クリエイティブディレクター
・つだ しんご|トレモロ株式会社 代表取締役CEO / ​株式会社アドレイ 取締役CDO
・山本 龍之介|ボードゲームクリエイター / 株式会社NEXERA CBO

参考
在宅で旅行気分を味わえるニューノーマルな旅のボードゲームをつくります【クリエイター募集】

『いったび』事前予約受付方法

予約開始日:2021年4月20日(火)
予約方法:クラウドファンディングページより購入予約可能
※カードのデザインは変更になる場合がございます。

先行予約販売概要

一般応援者向け

【数量限定】選べる特典付き『いったび』 1個(送料込) 3,000円
【数量限定】プレイイベントご招待+『いったび』 1個(送料込) 5,000円
【限定10人】一緒に旅を盛り上げたい!仲間入りプラン+最終打ち上げ参加権!10,000円
【限定3人】専属観光大使プラン:カード100枚分のオリジナル旅プランを提案  100,000円

観光事業者向け

あなたの観光地を記事で紹介!+『いったび』 1個(送料込) 10,000円
オリジナル観光地カード製作+『いったび』 2個(送料込) 30,000円
いったび講師派遣体験会+あなたの観光地を記事で紹介+『いったび』 3個(送料込) 50,000円
完全オリジナル『いったび』制作プラン 1,000,000円

商品概要

商品名: ittabi (いったび)
対象年齢: 6歳以上
プレイ時間: 約15分
プレイ人数: 3~6人
内容物: 観光地カード 100枚 / アクティビティカード 50枚 / 遊び方説明書1枚
ゲームデザイン:旅ボドゲ製作委員会

協力企業

監修:株式会社TBWA HAKUHODO
企画:株式会社NEXERA

商品ページはこちら

All photos by 観光復興カードゲーム制作委員会

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング