その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

特にアスレチック場では、全長50mの滑り台や個性的な遊具など、本格的なものばかり。家族で楽しめるスポットです。

 

ブルーの海が眺められる 御神崎灯台

島の先端から見る濃い青で広がった海はとにかくキレイ。自然でいっぱいの島の景色との組み合わせも楽しめます。日中もオススメですが、夕日が素敵に見られるスポットとしても有名です。1日の終わりに、灯台に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

星座観測数、日本一!石垣島天文台

Ishigaki_tenmondai

photo by commons.wikimedia.org

実は石垣島がある八戸島地方は日本最南端でもっとも赤道への距離が近い。その為、日本で一番星座が観察できる場所なのです!

また、石垣島天文台では九州・沖縄では最大の口径105センチメートルの光学・赤外線反射式望遠鏡、「むりかぶし望遠鏡」を備えた天文台、また4D2U(4次元デジタル宇宙)を見ることができ、観測局の巨大望遠鏡はその大きさに圧倒されます。

 

そこはまるで日本のウユニ塩湖 名蔵湾

名蔵湾は石垣島最大の湾でラムサール条約でも保護されています。マングローブ林やシオマネキ、ドビハゼなど様々な動植物が生息しています。また、名蔵湾はとても穏やかで波が立ちにくい為、干潮時から徐々に潮が満ちてくる時間には鏡のようにマングローブが海に映ります。

それはまるで日本のウユニ塩湖。一見の価値ありですよ!

 

本州では感じられない島の歴史 石垣やいま村

名蔵湾を一望できる丘にある石垣やいま村は本州では味わうことの出来ない、島ならではの古き良き歴史や文化を再現した日本最南端のテーマパーク。国の有形文化財に登録された赤瓦の古民家からは三線の音色が響き、琉球衣装体験、シーサー絵付けなどの体験メニューも充実しています。

その他にも、水牛の行け、カンムリワシ保護ケージ、リスザル園など子供から大人まで楽しんでいただける場所となっています。

 

底地(すくじ)ビーチ

4984305397_f52d0b1439_z

photo by Tzuhsum Hsu

遠浅で家族連れが多いがのんびりと過ごすにはとても良いビーチ。西を向いているので夕日もきれいに眺めることができます。

 

澄んだ海に青い空、石垣島に行かない理由なんてない

いかがでしたでしょうか?石垣島は関東から直行便も出ていたりとアクセスはそこまで難しくない場所にあります。時計の針なんて気にせず、ゆったりとした時が流れる石垣島へ一度は行ってみてはいかがでしょうか?

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング