6847の日本の島から選び抜いた、美しい離島28選

Pocket はてブ

大久野島(広島県)

pixta_24787018_S

photo by pixta

大久野島(おおくのしま、おおくのじま)は、瀬戸内海にうかぶ周囲約4kmの小さな島。現在は「休暇村大久野島」があるのみで、ほぼ全島域が環境省所有の国有地です。

かつてこの地には大日本帝国陸軍の毒ガス工場があったため地図からは抹消されていました。

戦後、国民休暇村となった際に島のマスコットとして地元のある小学校で飼われていたウサギ8羽が放されて野生化し、現在では、約700羽がいるウサギの島として知られています。

2011年卯年の際にマスコミで取り上げられてツアーができたことと、2014年には海外メディアでも紹介されたことで一気に人気の観光地になりました。

■詳細情報
・名称:大久野島(おおくのしま、おおくのじま)
・住所:〒729-2311広島県竹原市忠海町大久野島
・アクセス:忠海駅から忠海港まで徒歩約7分・船で約15分
島内の無料送迎バスは、船舶の時刻に合わせて運行
詳しくはこちら:http://www.qkamura.or.jp/ohkuno/access/
・オススメの時期:ウサギをたくさん眺めるには春か秋
・公式サイトURL:http://www.qkamura.or.jp/ohkuno/

 

 

神島(三重県)

pixta_6942435_S

photo by pixta

神島は、三重県鳥羽市に属し、鳥羽港の北東約14kmにあります。三島由紀夫の小説「潮騒」の舞台となったことで有名となりました。

漁業を中心とする島で、名物はタコです。その名の通り、神が支配する場所として、現在でも所々昔ながらの景色や生活が残っており、古墳時代から室町時代にわたる神宝が秘蔵されている八代神社を始めとする数々の名所が残されています。

石灰石が風化してできたカルスト地形は天然記念物に指定されていて、島全体は日本の秘境100選、神島灯台は日本の灯台50選、さらに2006年には恋人たちの聖地にも選ばれました。

宿泊施設もありますが、島内をウオーキングで日帰りするプランでも楽しめます。

■詳細情報
・名称:神島
・住所:〒517-0001三重県鳥羽市神島町
・アクセス:鳥羽マリンターミナルから船で約40分
・公式サイトURL:https://www.city.toba.mie.jp/kikaku/ritoushinkou/kamishima/html/kamishima.html

 

 

日間賀島(愛知県)

photo by pixta

愛知県知多郡の南知多の島で、島の全域が三河湾国定公園の範囲に含まれています。名古屋から行ける一番近い島として知多半島のドライブコースとして訪れる人も多い島です。

「多幸(タコ)と福(フグ)の島」を掲げ観光に力を入れていて、夏場はたこ、冬場はトラフグが楽しめます。サンライズビーチには「ハイジのブランコ」と呼ばれる大きなブランコがあります。

海と空の絶景を眺めることができ、別名「恋人ブランコ」と言われ、恋人同志が仲良く交代で乗って海に向かって「好きです」と叫ぶと幸せになれるというジンクスが…ぜひ試してみてください。

■詳細情報
・名称:日間賀島
・住所:470-3504 愛知県知多郡南知多町日間賀島
・アクセス:内海駅よりバスで30分の師崎港より高速船で10分
豊橋駅より豊鉄バス90分の伊良湖港より高速船で30分
河和駅より徒歩5分の河和港より高速船で20分
・公式サイトURL:http://www.himaka.net/

 

 

西表島(沖縄県)

shutterstock_306028445

photo by shutterstock

国内で最も人気のある観光スポットの一つ、西表島。広大なマングローブが広がる自然豊かな島です。

綺麗な海も魅力的ですが亜熱帯植物に囲まれた、まるでジャングルのような光景も見どころです。島の豊かな自然を体感できるオススメのスポーツはケイビング!

ケイビングは整備された洞窟内や、時には道なき道を進む探検です。運が良ければイリオモテヤマネコを見ることができるかもしれません。

マリンスポーツや、カヌー体験、トレッキングなど、思う存分楽しめる島です。

■詳細情報
・名称:西表島
・住所:沖縄県八重山郡竹富町西表島
・アクセス:石垣島に飛行機で渡り、各離島への船便が出ている離島ターミナルへ移動し、そこから高速船もしくはフェリー
・オススメの時期:7月~9月
・公式サイトURL:http://www.iriomotejima.net/

 

 

直島(香川県)

shutterstock_15278548

photo by shutterstock

直島は瀬戸海に浮かぶ島です。別名「アート島」と呼ばれ、島にはたくさんのアート作品があります。毎年開催される、瀬戸内国際芸術祭では多くの観光客が訪れます。

島の観光は、レンタルバイクや自転車がおすすめ!たくさんのアート作品がありますが、道には案内版や標識が出ていないのが特徴的です。

いきなり道端にオブジェが現れたり、綺麗な絶景が現れたり…島全体がアート作品となってるので、見どころ満載です。

■詳細情報
・名称:直島
・住所:香川県香川郡直島
・アクセス:岡山県宇野港からフェリーで約20分
・電話番号:087-892-2299(直島町観光協会)
・公式サイトURL:http://www.naoshima.net/access/

 

 

小豆島(香川県)

shutterstock_460694728

photo by shutterstock

小豆島は、瀬戸内播磨灘にある島です。1年を通して暖かく、ドラマや映画のロケ地としても使用されている小豆島。

真っ白な砂浜にエメラルドグリーンの海は日本に居ることを忘れてしまうほど綺麗です。

また、干潮時の1日2回現れるエンジェルロードは恋人の聖地としても有名です。別名「天使の歩道橋」と呼ばれ、大切な人と手を繋ぎながら渡ると願いが叶うと言われているので、恋人と訪れてみてはいかがでしょうか。

■詳細情報
・名称:小豆島
・住所:香川県小豆郡小豆島
・アクセス:新岡山港からフェリーで60分、神戸新港からフェリーで約180分
・電話番号:0879-75-1800
・公式サイトURL:http://www.town.shodoshima.lg.jp/

 

 

波照間島(沖縄県)

shutterstock_385295647

photo by shutterstock

日本で最も最南端の島、波照間島。日本本島では見られない南十字星を見られることで有名です。また、日本一綺麗なビーチにも選ばれ、どこまでも透き通る海を見ることができるのは、ここ波照間島だけ!

街灯があまりない島は夜になると、天の川がはっきり見える満天の星空が見ることができます。

驚くことに、島の信号機は一つもありません。なので、自転車でゆっくり自然を楽しみながら島を観光するのがおすすめです。

■詳細情報
・名称:波照間島
・住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
・アクセス:石垣島から高速船で約1時間
・公式サイトURL:http://www.haterumajima.net/access.php

 

 

座間味島(沖縄県)

shutterstock_215433472

photo by shutterstock

座間味島(ざまみしま)は、沖縄本島から西40Kmに位置する、とても小さな島です。座間味島は、世界中のダイバーが集まるダイビングスポットがたくさん存在します。

初心者でもシュノーケリングが楽しめるので、是非体験してみてはいかがでしょうか。

また、島というとアクセスしづらいというイメージがありますが、座間味島は沖縄の泊港から高速船で約50分で到着してしまうのです!

アクセスしやすく、綺麗な海が眺められ、美味しい食事もできる。そんな座間味島に一度は行ってみたいですよね。

■詳細情報
・名称:座間味島(ざまみしま)
・住所:沖縄本島那覇市座間味島
・アクセス:那覇市泊港から高速船で約50分、フェリーで90~120分
・公式サイトURL:http://www.vill.zamami.okinawa.jp/

 

 

久米島(沖縄県)

shutterstock_62846374

photo by shutterstock

久米島は、沖縄本島から西に約100Kmの場所に位置しています。久米島と言ったら「ハテの浜」は、外せない観光スポット。

ハテの浜とは島の東側、約15分の場所に位置し、砂浜だけの小さな島です。直径約5Kmの無人島は、東洋一の美しさと言われているほど、本当に綺麗!

浅瀬で魚を見る事ができるので、泳げない人でも楽しめます。また、那覇から飛行機が出ているので、アクセスしやすいところが魅力です。

■詳細情報
・名称:久米島
・住所:沖縄県島尻郡久米島
・アクセス:沖縄泊港からフェリーで約2時間50分~4時間(1日2便)
・公式サイトURL:http://www.kanko-kumejima.com/

 

 

阿嘉島(沖縄県)

shutterstock_391171072

photo by shutterstock

阿嘉島(あかしま)は、ダイバーにとって人気がある島です。大小20の島からなる慶良間諸島の中で那覇から一番遠い島が阿嘉島です。

一番遠いと言うとアクセスしずらい印象がありますが、波照間島から橋で繋がっているので、気軽に足を運ぶことができます。

阿嘉島では、1年中ダイビングができ、1月~3月にかけてはホエールウォッチングが楽しめます。また、天然記念物に指定されている慶良間鹿も運が良ければ見ることができます。

■詳細情報
・名称:阿嘉島(あかしま)
・住所:沖縄県島尻郡座間味村阿嘉島
・アクセス:那覇からフェリーで約1時間半
・公式サイトURL:http://www.vill.zamami.okinawa.jp/

 

 

与論島(鹿児島県)

pixta_23190969_S

photo by shutterstock

与論島は、鹿児島県の最南端の島です。与論島の海は透明度が抜群!写真で見ると、ボードが浮かんでいるように見えると話題になりました。

そんな与論島は、直径21Kmというとても小さな島なので、数日間の滞在で島全体を観光できます。また、与論島から行くことができる、小さな無人島「百合ヶ浜」はとても人気があります。

百合ヶ浜では、サンドバーと言い、潮の満ち引きによって、少しの時間だけ砂浜が現れる現象を見ることができます。

ハワイでも見ることができますが、日本国内で見ることができちゃうんです!

■詳細情報
・名称:与論島
・住所:鹿児島県奄美群与論町与論島
・アクセス:沖縄から飛行機で約40分
那覇より約4時間40分、本部より約2時間、鹿児島より約20時間
・電話番号:0997-97-3111
・公式サイトURL:http://www.yorontou.info/

 

 

虻が島(富山県)

pixta_19990041_M (1)

photo by pixta

虻が島(あぶがしま)は富山県最大の島で、無人島。2つの島から成り、北の島を男島またはタブノキ島、南の島を女島またはマツノキ島といいます。

氷見海岸一帯は立山連峰を眺めることができるポイントで、特に海に浮かぶ虻ケ島とその向こうに見える雪を頂いた立山連峰の景色は素晴らしく、日本では唯一海越しに3000メートル級の山々を眺められる場所です。

 

※2010年までは毎年夏に島へ渡る遊覧船が運行されていましたが、2011年からは島の動植物保護のため運行されていません。氷見海岸から観て楽しみましょう。

■詳細情報
・名称:虻が島
・住所:富山県氷見市伊勢大町1-12-18(一般社団法人 氷見市観光協会)
・アクセス:氷見ICより車で約20分
・電話番号:0766-74-5250(氷見市観光協会)0766-79-1045(シーサイド観光:遊覧船の運行会社)
・オススメの時期:氷見海岸から虻が島のバックに立山連峰が海に浮かぶように見えることができる時期は12月から2月頃のよく冷え込んだ晴れた日
・公式サイトURL:http://www.kitokitohimi.com/site/tourism-guide/303.html

 

1 2 3
Pocket はてブ

WRITER

kasuyamamoru
旅や山登り、絵画に美術鑑賞大好き人間です。特に絵画は油絵で本格的に取り組んでいます。全国規模の美術団体に属し、毎年多くの作品を美術展に発表しています。WEBメディア上で色々なジャンルで記事を書いて…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ビーチ・海・海水浴

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品