その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ジャンドゥーヤのチョコレート

焙煎したヘーゼルナッツやアーモンドのペーストとチョコレートを混ぜて作られたジャンドゥーヤ。

イタリアの老舗カファレル社が生み出した濃厚なチョコレートは甘い物好きな人へのお土産に最適です。空港などで10ユーロ前後で売られています。

Kinder(キンダー)のチョコレート

子供も大好きKinder(キンダー)のチョコレート。イタリアのフェレロ社が販売しています。

卵形のチョコレートやスティックタイプまで様々なタイプがあり、値段も1〜3ユーロとお手頃価格。ほど良い甘さで世界中の人に愛されています。

nutella(ヌテラ)のチョコ風味ペースト

日本でもよく見かけるチョコレート風味のヘーゼルナッツペースト、ヌテラ。発祥地のイタリアでは、約1.5〜5ユーロほどで手に入ります。ヌテラはパンにつけるのが最高で、甘党の人に買っていけば喜ばれること間違いなしのお土産です。

AMEDEI(アメディ)のチョコレート

パッケージが非常に美しくスタイリッシュ!アメディはイタリア・トスカーナの高級チョコレートです。その実力は、最高のチョコレートに贈られる「ゴールデン・ビーン賞」を何度も受賞しているほど。

価格は約4〜5ユーロほどですので、ぜひ本場イタリアで手に入れてみてくださいね。

ムリーノビアンコのクッキー

>鳥の絵がとても可愛い、見ていてほっこり気分になれるムリーノビアンコのクッキー。サクサクとした食感で、種類も豊富。一袋にたくさん入っているので、家族や職場の人と分けるお菓子にぴったりです。

illy(イリー)のエスプレッソ

エスプレッソの国イタリアでぜひ手に入れたいのが、世界的に有名なイリーのコーヒーです。9種類以上の厳選されたアラビカ種の豆のみを100%使用しているイリー社のブレンドは、この一つしかありません。

スーパーでは約5~6ユーロで手に入ります。コーヒー好き、本物志向の人へのお土産にオススメ。

BELLINI(ベッリーニ)

ワインが苦手な方へオススメしたいのが、イタリアの白桃のお酒ベッリーニ。スーパーなどにいけば、日本の3分の1ほどの価格で手に入ります。セールの時だと500円かからないほど。

ストロベリータイプやブラッドオレンジタイプも揃う、女性にも飲みやすいクラシックカクテルです。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング