italki
ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

Facebookのいいね数も151,260(2015年10月16日現在)ですので、いかに世界中で使われているかが分かりますね。スペイン語や中国語などの英語以外の言語を学びたい人にとっても非常に役立つサイトではないでしょうか。

 

3. 真剣に言語を学びたい場合は、有料のプロ講師と、セミプロ講師を選ぶことができる。

english tutor

photo by Ron Cogswell

無料で言語交換をするのは、とてもおもしろいのですが、ヨーロッパやアフリカ、アメリカ、南米など時差が大きいところに住む人たちとSkypeで話す約束をする際には、時差調整がけっこう大変です。

Googleで相手の国と日本の時差を調べてから、「ボクの国では何時、あなたの国では何時だから、この時間帯に話しましょう。」などのやり取りが必要です。

 

でもこの有料のレッスンは、相手がレッスンの時間帯をすでにオープンにしていて、ボクらが見るときには自動的に日本の時間帯に時間を変更してくれているので、自分の都合の良い時間帯が空いていれば、クリックするだけでレッスンの予約をすることができます。

 

4. 有料の場合のお金のやり取りは仮想通貨(ITC)で支払いや受取りをするため、手数料がほとんどかからない。

virtual currencyphoto by Antana

普通、海外送金となると高額な銀行送金手数料がかかりますが、italkiはその点は安心できます。有料レッスンを利用する際は、ITCと呼ばれる仮想通貨を利用するため、送金手数料がかかりません。

この仮想通貨を購入するには、クレジットカードやPaypalを利用します。また、日本語を教えることによってレッスン代を得ることもできるので、その得た仮想通貨を自分の学びたい言語の有料レッスンに利用することもできます。

 

5. 自分も日本語の講師となり、日本語を教えることによってレッスン代を得ることができる。

日本語

photo by Ryan Bailey

日本語を教えることによって、レッスン代を得ることができます。(italkiへの手数料は15%支払い残りが自分の収入になる。)30分、45分、1時間などのレッスン時間も1時間あたりレッスン料金はいくらか、というのも自分ですべて決めます。

国際交流しながら日本語を教えてお小遣いが稼げるのも嬉しいメリットです。

 

6. 旅行前に現地の人からガイドブックには載っていない生の情報を仕入れることができる。

thai restaurant

photo by Promote Restaurant

この方法はとてもオススメです。例えば、あなたが来月タイに行くとします。普通ならタイのガイドブックを購入して事前に訪れたい場所の下調べをして、いくつかのタイ語を覚えていぜ旅立つ、という流れではないでしょうか。

italkiを利用すれば、現地に住む人たちから、現地の生の情報を仕入れることができます。また、スカイプを利用すれば、旅行前に現地の人にタイ語を教えてもらうこともできます。きっとあなたの旅を有意義なものにしてくれるでしょう。

 

7. 世界が広がる!!

worldphoto by www.GlynLowe.com

これまで多くの魅力をお伝えしましたが、これら以外にもitalkiには、まだまだ活用法があります。

・行ったことのない国に住む現地の人と話すことができる
・海外でもPCとWi-Fiがあれば、日本語を教えることによって収入を得ることができる
・世界一周前に事前に現地に住む人たちから情報収集ができる
・英語圏以外の国に行く前にその国の言語を学ぶことができる

など、言語を学ぶ目的だけでなく、世界一周や海外旅行前の準備としても活用することができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。興味がわいた方は、ぜひ利用してみて下さい。きっとあなたの世界を広げてくれることでしょう!

ライター
田中 康一 クリエイター

海外大好きターナーです。2016年5月より1年かけて世界一周予定。 『世界中を旅しながら働く』を実現するため、現在はWEBデザインとプログラミング、英語を楽しく勉強中♪ 自身のブログ(sekachan.com)で、旅のお得情報や、英語・プログラミング学習法などをupしているので興味がある方は見て頂けると嬉しいです。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング