ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

1500軒程のトゥルッリが立ち並んでいる街を歩いていると、おとぎ話の世界に入り込んだような気持ちになります。

 

トゥルッリはお土産屋さん等にもなっており、屋根の上にのぼらせてくれる場所もあります。是非上からアルベロベッロの街を眺めてみてください。

 

ローマの休日を再現しよう!!(ローマ)

IMG_2499

photo by sho

オードリー・ヘップバーン主演の名作「ローマの休日」を見た事がありますか?映画に登場するシーンで一番有名なシーンといってもいいのが真実の口のシーンではないでしょうか?

あの真実の口はローマにあるサンタ・マリア・イン・コスメディン教会の横にあるんです

 

常に行列が絶えない真実の口ですが、全員がローマの休日のシーンを再現しようと、口の中に手を入れて写真を撮っています。是非みなさんも映画のワンシーンを再現してみてください。

 

コロッセオに入場しよう!!(ローマ)

IMG_2429

photo by sho

独特な外観で有名なコロッセオですが、外観を写真におさめて満足してはいませんか?コロッセオには入場することができ、かつて多くの剣闘士達が血を流した場所を見ることができます。

一部は博物館のようにもなっており、コロッセオの歴史を見ることもできます。今もイタリアの象徴として有名なコロッセオ。是非外観だけではなく中にも入ってみてください。

 

また、コロッセオの周りには剣闘士の格好をした人たちがたくさん立っており、一緒に仮装をして写真撮影することもできますので、剣闘士の姿で写真を撮ってみるのもいいかもしれないですね。

 

泉にコインを投げ入れ願いを叶えよう!!(ローマ)

IMG_2551

photo by sho

ローマ市内にあるトレヴィの泉はローマで最も大きなバロック時代の噴水であり、彫刻が非常に美しいことで有名です。

トレヴィの泉へ行くと、後ろ向きになって噴水にコインを投げ入れている人の姿をよく見かけます。

 

実は、トレヴィの泉には言い伝えがあり、コイン1枚だと再びローマに来ることができ、2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、3枚になると恋人や夫・妻と別れることができると言われているんです。

実際に僕は1度目に訪れた時は1枚のコインを投げ入れ、再びローマに戻ってくることができました。前回訪れた時にも1枚投げ入れたので、きっともう一度訪れることができるはずです。次回は誰かと訪れ2枚投げ入れたいものですねぇ…

 

本場のカルボナーラを味わおう!!(ローマ)

IMG_2415

photo by sho

カルボナーラを好きな日本人の方って多いですよね?僕もパスタの中ではカルボナーラが一番好きです。中でも好きなのはローマ風のカルボナーラです。

バターや生クリームを一切使わないローマ風カルボナーラは日本で食べるものと見た目も味もまったく違うものです。イタリア国内の中でもローマで食べるカルボナーラは絶品です。

ローマには「La Carbonara」というお店があり、カルボナーラ発祥のお店とも言われています。是非ローマで本場のカルボナーラを味わってみてください。

 

日帰り国外旅行をしよう!!(バチカン市国)

5501294246_d4fe8b77b1_z

photo by Benson Kua

ローマの中に別の国があるのをご存知でしょうか?ローマからメトロに乗っていけるバチカン市国は国自体が世界遺産に登録されており、世界最小の国家です。

バ チカン市国は小さな国でありますが、見どころがたくさんあります。

カトリック教会の総本山であるサン・ピエトロ大聖堂やミケランジェロの名画「最後の審 判」が描かれたシスティーナ礼拝堂、様々なコレクションを誇るバチカン美術館。ローマから日帰り旅行でバチカン市国を訪れましょう。

 

イタリアではアイスクリームではなくジェラートを食べよう!!

9536474645_7d51f9dd79_z

photo by derekskey

イタリアといえばイタリアンジェラート!!アイスクリームとジェラートはまったく別物だというのをご存知でしたか??

ジェラートは一般的なアイスクリームと比べると空気含有量が少なく密度が濃く、味に深みがあるんです。さらに、アイスクリームと比べると低カロリーなのでダイエット中の方でも食べて大丈夫!!

イタリアの街中をジェラートを食べながら歩いて、「THE・イタリア」を実感しましょう。

 

一生に一度はイタリア旅をしよう!!

いかがでしたでしょうか?イタリアにはまだまだ訪れるべき場所はたくさんありますが、今回は主に主要観光名所を紹介させていただきました。最低でもこれだけの事をすればイタリアを満喫したと言えるんではないでしょうか?

美しい景色、歴史ある風景、美味しい食事…イタリアの魅力を語ると尽きる事は無いほどです。是非一生に一度は実際にイタリアを訪れ、皆さんの肌でイタリアを感じてくださいね。

なお、記事で紹介しきれなかったイタリア全土の観光スポットは別の記事からご覧ください!
» イタリアで人気の観光スポット40選

 

↓↓世界一周ブログ「旅丸」で色んな国の旅情報を見たい方はこちらから↓↓

shoblog

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング