ライター
RORO ライター × 星空案内人

動画編集/ライター/星空準案内人/フリーランス。香川生まれ、三浦半島在住。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は29カ国、国内は45県を制覇。「ソトコト」のオンラインメディアで連載記事執筆の他、イベントレポート執筆・編集も行いながら、星空案内人(準案内人)としても活動中。

石山寺紅葉ライトアップ(滋賀)

Kazuki Ishidaさん(@issy24k)が投稿した写真


境内や2000本の紅葉がライトアップされ、幻想的な空間を楽しめることができます。紅葉の季節限定です。紅葉ライトアップが単独で認定されたのはここが初めてだそうです。

 

■詳細情報
・開催期間:11月中旬~下旬
・点灯時間:17時30分~21時(最終入場20時30分)
・料金:600円(夜間特別拝観料)
・住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1
・お問い合せ:一般社団法人 石山観光協会 077-537-1105

 

海田大橋(広島)

jin2271さん(@jin2271)が投稿した写真


今度は橋のライトアップです。海田大橋の愛称は「広島ベイブリッジ」。橋をドライブするのもいいですが、遠くから眺める景色も綺麗に見えます。

 

■詳細情報
・点灯時間:日没以降
・通行料金:普通車100円
・住所:広島県広島市南区仁保沖町、広島県安芸郡坂町
・お問い合わせ:株式会社ひろしま港湾管理センター 082-250-7160

 

夢来人イルミネーション(徳島)

Masatoshiさん(@masatoshi.n)が投稿した写真


山に囲まれた特性を活かしたライトアップが楽しめます。音楽や声に反応した光が天空に向かって雲を動かしたりしてくれます。

 

■詳細情報
・開催期間:12月上旬~1月上旬
・開催場所:へそっ子公園(徳島県三好市池田町マチ2191-1)
・点灯時間:17:00~22:00
・料金:無料
・お問い合わせ:阿波池田商工会議所 0883-72-0143

 

博多ライトアップウォーク博多千年煌夜(福岡)


照明デザイナーの松下美紀氏が総合監修をしているこちらの場所は、寺社の建物や庭園をライトアップしていて、その光景はとても独創的です。

 

■詳細情報
・開催期間:11月中下旬 ※2015年は11月19日~23日に開催を予定
・料金:2015年は料金未定
・開催場所:福岡市博多区博多駅前一帯
・お問い合わせ:092-419-1012 ライトアップウォーク実行委員会事務局(博多区企画振興課内)

 

スペースワールドウィンターイルミネーション(福岡)


こちらも同じく福岡から認定されました。遊園地内のアトラクションを活用したイルミネーションが特徴となっています。3Dプロジェクションマッピング「シャトルイリュージョン」や「光のガーデン迷路」なども楽しめる人気のスポットになっています。

 

■詳細情報
・開催期間:11月中旬~1月上旬(未定)※大晦日、休園日、時期による平日(金曜日除く)は開催日は除く
・点灯時間:17:00~21:00 点灯時刻は日没時刻に応じて変動
・料金:フリーパスは大人(中学生~59歳)4420円、小学生3340円、キッズ(4歳~未就学児)1180円、シニア(60歳以上・要証明書提示)2260円
・住所:福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1
・お問い合わせ:インフォメーションセンター 093-672-3600

 

グラバー園(長崎)

園内の三浦環像前広場では、長崎市内初となる「光と音のショー」が登場しました。高台にあるため、「世界新三大夜景」も同時に眺めることができるというなんとも贅沢な空間です。

 

■詳細情報
・開催時期:10月下旬~12月下旬(2015年度)
・点灯時間:17:00~20:00(最終入場19:40)
・料金:大人610円、高校生300円、小中学生180円
・住所:長崎県長崎市南山手町8-1
・お問い合わせ:グラバー園 095-822-8223

 

冬季光の回廊(鹿児島)

azusaさん(@akko_1011)が投稿した写真


ケヤキに装飾を施し、辺り一面を煌めかせています。マイアミ通りでは色が変化するイルカ型のイルミネーションが行われたり、場所によって違う楽しみができます。

 

■詳細情報
・開催場所:みなと大通り公園(鹿児島市役所前)、ドルフィンポート、マイアミ通り、海岸通り
・開催期間:12月1日~1月31日
・点灯時間:18:00~22:00 ※12月24日、31日は18:00~翌0:15
・料金:無料
・お問い合わせ:鹿児島市観光振興課 099-216-1327

 

◼︎歴史文化夜景遺産

山口七夕ちょうちんまつり(山口)

まゆさん(@janne.mayu0212)が投稿した写真


数万個のちょうちんで埋め尽くされた会場は、とても幻想的な世界となっています。会場内にあるミニちょうちんツリーには、様々な願いを込めた短冊が飾り付けられ、ロマンチックな一時を過ごせます。

 

■詳細情報
・開催場所:山口市中心商店街及びパークロード周辺
・開催期間:8月6日、7日
・点灯時間:19:00~22:00
・料金:無料
・住所:山口県山口市中市町1-10
・お問い合わせ:山口市ふるさとまつり実行委員会 083-932-3456

 

まとめ

以上、新しく日本夜景遺産に登録された14カ所をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

季節限定の場所もあれば、1年中見られる場所もあったりといろんな楽しみ方ができると思います。これからの季節には紅葉のライトアップだったり、イルミネーションが楽しめるので、足を運んでみてください。

ライター
RORO ライター × 星空案内人

動画編集/ライター/星空準案内人/フリーランス。香川生まれ、三浦半島在住。大学卒業後、PEACE BOATで初海外、世界一周の旅に出る。帰国後、次は日本を知るために、北から南まで約2年半旅をしながら働く生活を送る。訪れた国は29カ国、国内は45県を制覇。「ソトコト」のオンラインメディアで連載記事執筆の他、イベントレポート執筆・編集も行いながら、星空案内人(準案内人)としても活動中。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング