writer
戸口 実花 フリーライター

編集者として勤めながら、フリーライターをしています。文字を書くか、お酒を飲むか、の日々(大抵後者)。 TABIPPOのメディア事業部ではライター/編集者として、その後プロダクト事業部ではPRと制作を担当していました。2017年3月にインターンを卒業。

ファブリーズ的なものがあれば良かったなぁと思います。洗濯がなかなかできず同じ服を着ている時や、生乾きの服を来てる時は非常に欲しくなりました。。

途中で出逢った旅人の人が、100均一で売っているようなボトルに入れて持ち歩いていたので、なるほどなーと思いました。旅をしていると女子力がどんどんなくなって行くので、次旅に出る時は持って行きたいなぁと思っています。

 

鈴木サラサ

スクリーンショット 2016-02-17 17.27.27
ソーイングセットです。裁縫なんて絶対しないだろうと思ったけど、現地で買った安い服ってすぐ破けるんですよね…。

ここで針と糸があれば一瞬で直せるのになーと思いつつ、裁縫屋さん?に行って直してもらってお金も時間もかかりました。田舎を旅してるとソーイングセットもなかなか手に入らないし…。あると便利ですね。

 

久野華子

スクリーンショット 2016-02-17 17.25.45

パンプス!現地で可愛いワンピースなどを買っても、足元がサンダルやスニーカーではイマイチ決まらない。

あと、ちょっといい感じのレストランやバーなんかに入ったりする時に、サンダルやスニーカーでは恥ずかしいし、ドレスコードがあるところもあるので、軽いパンプスが一足買ってとても重宝しました。

特にヨーロッパやアメリカに行くなら持っていくのをお勧めします。

 

喜多友美

スクリーンショット 2016-02-18 15.59.35
着圧ソックスは普段から旅先に持って行きませんが、飛行機内のむくみ防止や旅の疲れを癒せるなら持っていったほうがいいと感じました。そこまでかさばりませんし、今度からは持っていきたいと思います。

もしくは、現地でその国特有の着圧ソックスがあれば試してみるのも面白そうだなと思いました。韓国や台湾あたりは美容大国なので、バリエーションが多そうです。

 

木村紗奈江

スクリーンショット 2016-03-03 17.38.53

着圧ソックスです。旅をすると何かと移動が必要になってきます。バス移動だったり、飛行機移動だったり。短時間の移動ならまだ良いとしても、基本長丁場の移動になることが多いので、その際はあったらとても便利だなと痛感しました。

足のむくみがなかなか取れないまま旅をすると足も疲れて、自分自信もキツくなってくるので持っていけばよかったと思いました。

 

まとめ

8名中、3名が「必要だった」と後悔したもの。それは着圧ソックスでした。私にとっても、必ず機内持ち込みの手荷物に入れておくほど必需品のひとつです。

なくても死ぬわけじゃないんですけど、当然旅が長引くほど足の疲れは溜まっていきます。少しでも体を労ってあげることは、万全の状態で旅行を楽しむために大切なことですよね。

writer
戸口 実花 フリーライター

編集者として勤めながら、フリーライターをしています。文字を書くか、お酒を飲むか、の日々(大抵後者)。 TABIPPOのメディア事業部ではライター/編集者として、その後プロダクト事業部ではPRと制作を担当していました。2017年3月にインターンを卒業。

RELATED

関連記事