ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

滋賀県の魅力・特産物・グルメ

photo by shutterstock

琵琶湖がある滋賀県は、関西の中でも自然豊かな場所として知られています。滋賀県は琵琶湖をぐるりと囲むようにして観光スポットが充実しており、宿場町、水郷、城下町、寺町など個性的な見所がたくさんあります。美しい自然と歴史的街並みを同時に楽しみたいなら、ぜひ滋賀県へと足を運んでみましょう。

滋賀県のグルメといえば、やはり有名なのは近江牛ではないでしょうか?松阪牛や神戸牛と並んで日本三大和牛の一つに数えられる近江牛の味わいはまさに絶品で、芳醇な香りと柔らかさは、一度食べると病みつきに!また新鮮な鮎料理や近江ちゃんぽんなど、川の幸からB級グルメまでおいしいものがたくさん!滋賀の豊かな自然の中で生まれた食材は、最高ですよ。

おすすめのベスト絶景スポット

蓬莱山

比良山地中部に属する蓬莱山は、日本三百名山の一つに数えられている場所で、周辺一帯は琵琶湖国定公園に指定されています。頂上からは琵琶湖を一望できるためハイキングスポットとして人気が高いですが、もし体力に自信がない方であっても、頂上までロープウェイが用意されているので大丈夫です。360度のパノラマビューで滋賀の絶景を堪能できるのでおすすめです♪

荒神山

自然が豊富な荒神山は、四季折々、美しい姿を私たちに見せてくれます。山頂は「荒神さん」と呼ばれ親しまれており、火とかまどの神様として知られる荒神山神社や、戦国時代の荒神山城の跡もあります。尾根縦断をしても、1時間30分もあれば通り抜けできるので、初心者の方にもおすすめできるハイキングスポットです。

■詳細情報
・名称:荒神山
・住所:滋賀県彦根市
・公式サイトURL:http://www.city.hikone.shiga.jp/0000001955.html

蓬莱山

標高1,174mの蓬莱山。頂上北部にある「びわ湖バレイ」は、関西ではおなじみのアクティビティスポット。ロープウェイでもアクセスできる蓬莱山ですが、ふもとから頂上までは歩くと約3時間。頂上からのびわ湖ビューの景観を楽しみにしながらハイキングするのもいいものですよ。

■詳細情報
・名称:蓬莱山
・住所:滋賀県大津市葛川木戸口町
・アクセス:JR湖西線「志賀」駅で下車、バスで「びわ湖バレイ」バス停下車徒歩
・公式サイトURL:http://eonet.jp/travel/mountain/index_120717.html

大津湖岸なぎさ公園・琵琶湖湖岸コース

1周が200kmもあるびわ湖。道路が整備された湖岸沿いには、ハイキングするのにぴったりなコースが揃います。JR大須駅を起点に、 大津湖岸なぎさ公園や膳所城跡公園などを通り、中ノ庄駅まで歩く約5kmのコースは、湖からの気持ち良い風を受けながら歩けるのんびりとしたコースです。

■詳細情報
・名称:大津湖岸なぎさ公園・琵琶湖湖岸コース
・住所:滋賀県大津市
・アクセス:JR「大津」駅下車徒歩
・公式サイトURL:http://otsukoen.org/nagisa

賤ヶ岳(しずがたけ)

賤ヶ岳(しずがたけ)は、標高421mの低山ですが、頂上には琵琶湖と余呉湖が一望できる絶景ビューポイントがある、おすすめのハイキングスポット。余呉駅近くの登山口から頂上までは1時間強の道のり。頂上には展望台が整備されており、古戦場跡地も残っています。

■詳細情報
・名称:賤ヶ岳(しずがたけ)
・住所:滋賀県長浜市
・アクセス:JR「余呉」駅下車徒歩
・公式サイトURL:http://www.ohmitetudo.co.jp/shizugatake/info/hikingmap/index.html/

和歌山県の魅力・特産物・グルメ

photo by Pixta

関西地方の南にある和歌山県は、大阪や京都といった県と比べるとちょっと存在感が薄い県ですが、実は歴史的建造物が数多くあり、また自然も豊かで、ハイキングや自然散策に適した場所です。全国的に有名な高野山、熊野古道、また近年注目を集めている友ヶ島など、魅力的なスポットが数多くある和歌山県。

さらに太平洋で獲れたマグロ、シラス丼、人気の和歌山ラーメン、梅干し、みかんなど、海の幸から山の幸までグルメのバラエティーが豊富で、おいしいものに目がない方にもおすすめです。オリジナルメニューを展開している食堂なども多いので「これは!?」と思ったメニューにはぜひ挑戦してみてください。

和歌山のベスト絶景スポット

友ヶ島

かつて陸軍の軍用地として利用されていた友ヶ島は、その朽ち果てた雰囲気が「天空の城のラピュタ」の世界のようだと人気!島の各地に要塞時代を偲ばせる砲台跡が点在し、それが自然と融合して、他の場所ではなかなか見ることができない独特の光景を生み出しています。島内の移動は徒歩ですので、歩きやすい靴を履くようにしてくださいね。

友ヶ島

和歌山加太港からフェリーで約20分の場所にある無人島「友ヶ島」。第2次世界大戦の頃に陸軍の軍用地に使われていた場所として知られています。当時の要塞が残る島内は、2時間ほどで1周することができる異次元空間。遺跡マニアや廃墟マニアでない人でも楽しめるスポットです。

■詳細情報
・名称:友ヶ島
・住所:和歌山県和歌山市加太
・アクセス:南海加太線加太駅から徒歩15分、和歌山加太港からフェリーで約20分
・電話番号:073-459-0314
・公式サイトURL:http://www.wakayamakanko.com/seeing/nature2.html

雲山峰(うんざんぽう)

標高490m「雲山峰(うんざんぽう)」は、桜やツツジの名所として知られいる山です。ハイキングコースの途中にある「第一パノラマ台」からは、大阪湾や関西空港が、山頂からは大阪湾から和歌山市の街並みが見渡せます。天気のいい日に訪れてほしいスポットです。

■詳細情報
・名称:雲山峰(うんざんぽう)
・住所:和歌山県和歌山市府中
・アクセス:JR山中渓駅から徒歩
・公式サイトURL:http://www.yamareco.com/modules/yamainfo/rtinfo.php?rtid=2006

兵庫エリア

朝来山(あさごやま)

標高756mの朝来山(あさごやま)は、「天空の城」と呼ばれ、マチュピチュに例えられることが多い「竹田城」を眺められる山。雲海に浮かぶ「竹田城」を見るには、朝早くからのハイキングが必要になりますが、ビューポイントの第一・第二・第三展望台から見る昼間の「竹田城」もなかなかの絶景ですよ。

■詳細情報
・名称:朝来山(あさごやま)
・住所:兵庫県朝来市
・アクセス:JR播但線「竹田」駅から車で10
・公式サイトURL:https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1103264.html

六甲ロックガーデン

瀬戸内海国立公園内にある六甲山は、街中から徒歩でアクセスできるハイキングのスポット。複数の山が連なるため登山道が多いのですが、初心者さんには「ロックガーデン」と呼ばれる岩山を登るルートがおすすめです。岩が続くコースは、鎖やハシゴを伝って登るロック・クライミング風の箇所もあり楽しめます。

■詳細情報
・名称:六甲ロックガーデン
・住所:兵庫県神戸市
・アクセス:阪急「芦屋川」駅下車徒歩
・公式サイトURL:https://www.yamagirl.net/guide/626/

まとめ

今回は、初心者でも歩きやすいハイキングコースをご紹介していますが、1,000m前後の標高の山に入るときは、基本的なトレッキングシューズや季節を考慮したウェア、スマホの電波状態を考慮して紙の地図を持参する、行き帰りや休憩時間などに余裕を持つなどの心構えが必要です。

山が初めての人は、二人以上での入山がおすすめです。

関西のハイキングスポットについて調べている方に、人気の商品はこちらです

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング