ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

 

柏島の観光スポット

 

新柏島大橋

新柏島大橋は四国と柏島を結ぶ重要な橋です。海面から高さ100m以上はありますが、夏になると橋の上からダイブする人がたくさん! なお、ダイブする際は十分にご注意ください。

■詳細情報
・名称:新柏島大橋

 

大堂山展望台

大堂山展望台は柏島からアクセスできる四国側の観光スポットです。展望台からは太平洋、豊後水道が一望できます。夕方に行くとロマンチックな雰囲気に浸れるかも。

■詳細情報
・名称:大堂山展望台
・住所:高知県幡多郡大月町大堂山
・アクセス:宿毛駅からバスで50分

 

大堂お猿公園

魚介類もいいですが、お猿さんと遊ぶのも楽しいかも。大堂お猿公園には約200匹の野生猿が生息しています。人間馴れしているせいか、餌をねだることもあるそうですよ。

■詳細情報
・名称:大堂お猿公園
・住所:高知県幡多郡大月町大堂山
・アクセス:宿毛駅からバスで約50分
・営業時間:8:00~17:00
・定休日:月曜日
・電話番号:090-4970-1103

 

竜ヶ浜キャンプ場

柏島には自然を思いっきり楽しめる観光スポットがあります。そのひとつが竜ヶ浜キャンプ場です。このキャンプ場は2012年にオープンしました。そのため、比較的きれいな環境でキャンプが楽しめます。

また、バーベキュー、テント、シュノーケルセットの貸出も行っています。

■詳細情報
・名称:竜ヶ浜キャンプ場
・住所: 高知県幡多郡大月町柏島字東大戸山1001-1
・アクセス:土佐くろしお鉄道「宿毛駅」からバスで約50分
・営業時間:8:30~17:15(受付時間)
・電話番号:0880-76-0607
・料金:5,000円(テントサイト6名まで)
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://ryugahama-camp.net

 

柏島の絶景写真をチェック!

柏島の絶景写真を見て、柏島のイメージをふくらませましょう。

@knk1104がシェアした投稿 – 2017 4月 14 10:42午後 PDT

柏島の詳細情報

■詳細情報
・名称:柏島
・住所:高知県幡多郡大月町
・アクセス:土佐くろしお鉄道「宿毛駅」からバスで約1時間15分
・電話番号:0880-73-1111(大月町役場)
・オススメの時期:夏
・公式サイトURL:http://www.town.otsuki.kochi.jp/kankou/midokoro_01.html

 

最後に

柏島は少々不便な場所にあります。そのため、免許を持っている方は車を利用したほうがいいでしょう。どうぞ、夏休みに友人を誘って柏島に行ってみてください。

ライター
新田 浩之 フリーライター

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していました。2016年3月からライターとして神戸で活動しています。 直近では2015年9月から3ヶ月間、友人を訪ねながら、ヨーロッパ14カ国をめぐる旅を決行。ただ、イギリス、フランス、イタリア、スペインなどの西欧諸国には行ったことがありません。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング