ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

LEMONADE by lemonica

金沢で生まれた本格的なレモネード専門店の「LEMONADE by lemonica」は、菓子屋横丁の中でも列ができるほど人気のジュースバーです。レモネード×ストロベリーソーダなど、レモネードとジュースの組み合わせは20種類にもおよび、自分のお気に入りのレモネードを注文することができます。

カップや店内のデザインも可愛く写真映えもするので、歩き疲れて喉が渇いたらこちらを訪れるのがおすすめです!

■詳細情報
・名称:LEMONADE by lemonica
・住所:埼玉県川越市元町2-9-19
・地図:

・アクセス:本川越駅から徒歩15分
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:年中無休
・電話番号:049-298-7073
・公式サイトURL:http://lemonade-by-lemonica.com/index.html

 

雷神堂 川越店

手焼き煎餅のお店として関東を中心に人気なのが雷神堂です。30店舗以上も展開しており、菓子屋横丁でも焼きたてのお煎餅を堪能できます。

甘いものを食べた後は、醤油がたっぷり塗られた大判のお煎餅を頬張りましょう!

■詳細情報
・名称:雷神堂 川越店
・住所:埼玉県川越市元町2-7-6
・地図:

・アクセス:本川越駅から徒歩15分
・営業時間:9時-17時
・定休日:月曜日
・電話番号:049-226-6910
・公式サイトURL:http://www.e-fujiichi.co.jp/sp/ww1026153130H22.html

 

菓匠右門川越けんぴ工房直売店

いも恋で有名な菓匠右門の芋けんぴ専門店がこちら。人気のソフトクリーム(税込300円)にも芋けんぴが刺さって出てきます。冷たくて甘いソフトクリームとパリッと硬い芋けんぴの塩味が絶妙です。

味は3種類ありますが、バニラとお芋味どちらも楽しめるミックスがおすすめです!

■詳細情報
・名称:菓匠右門 川越けんぴ工房直売店
・住所:埼玉県川越市元町2丁目9-3
・地図:

・アクセス:本川越駅から徒歩15分
・営業時間:AM10:00~PM5:00
・定休日:なし
・電話番号:049-223-2323
・公式サイトURL:https://imokoi.com/

 

窯出し蜜いも ほくほく

2018年にオープンしたばかりの「窯出し蜜いも ほくほく」の看板メニューは「サクとろスイートポテトパイ」です。サクサクのパイ生地の中に窯出し蜜いものスイートポテトが詰まっており、1時間じっくり焼き上げることで蜜いもの甘みを引き出すことに成功。

季節ごとにフレーバーが異なりますが、なかでも人気なのが「りんご味」で、りんごとくるみにレーズン、ラム酒を合わせています。

■詳細情報
・名称:窯出し蜜いも ほくほく
・住所:埼玉県川越市元町2-10-11
・地図:

・アクセス:本川越駅から徒歩15分
・電話番号:049-257-7200
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/mitsuimo.hokuhoku/

 

川越ベーカリー楽楽

2006年にオープンした川越ベーカリー楽楽は、連日たくさんのお客で賑わう人気店です。メディアでも紹介されることが多く、漆喰の壁や黒い屋根など川越の蔵造りに寄せて作られた外観はひときわ目を引きます。

一番人気なのは「お味噌のパン」です。商品は国産小麦や無添加に気をつかい、子供からお年寄りまで誰でも食べられるよう手作りにこだわって作られています。

■詳細情報
・名称:川越ベーカリー楽楽
・住所:埼玉県川越市元町2-10-13
・地図:

・アクセス:本川越駅から徒歩15分
・営業時間:7:30~17:00(平日は8時から営業)
・定休日:月曜日
・電話番号:049-257-7200
・公式サイトURL:http://www.bakery-rakuraku.com/

 

菓子屋横丁で昔懐かしのお菓子を食べ歩きしよう

All photo by Tomomi Kita

いかがでしたか?菓子屋横丁は路地裏の中に突如現れるノスタルジックな空間です。江戸時代の下町を彷彿とさせる雰囲気は、まさにタイムスリップしたかのよう。駄菓子を見れば知らず知らずのうちに忘れかけていた童心を思い出し、友人や恋人と盛り上がること間違いなしです。

ぜひ、川越を訪れる際には菓子屋横丁にも足を運んでみてくださいね!

■詳細情報
・名称:菓子屋横丁
・住所:〒350-0062 埼玉県川越市元町2丁目7
・地図:

・アクセス:東武東上線川越駅または本川越駅からバスで東武バス神明町車庫行き、ほか蔵のまち経由「札の辻」下車徒歩3分
・電話番号:049-227-8233
・公式サイトURL:https://www.city.kawagoe.saitama.jp/
ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング