ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

開運と縁結びのおみくじがたくさん

photo by Tomomi Kita

熊野神社はおみくじの種類も豊富です。大体の神社は恋みくじか総合運を占うおみくじしかありませんが、熊野神社は血液型おみくじや扇子おみくじなど、ほかにもユニークなおみくじがたくさんあります!

photo by Tomomi Kita

試しに見た目が可愛い扇子おみくじを引いてみました。一回300円と一般的なおみくじよりは少し値が張りますが、恋愛運から金運、健康運、家庭運など、さまざまな項目の診断結果が書いてあるので結果を読むのも楽しいですよ。

photo by Tomomi Kita

見事に末吉でしたが、おみくじにはキーホルダー用のチェーンも。手のひらサイズの扇子は、ちょっとしたお土産にも最適!しかも骨組みの側面には「熊野神社」としっかり書いてあります。
 

銭洗い弁財天の宝池で金銭を洗おう

photo by pixta

境内を正面にして右側には、銭洗い弁財天と宝池があります。この宝池で洗って清めた金銭を財布に入れておくと、財運に恵まれるのだそう。

また、毎月第3日曜日は銭洗い弁財天の縁日が行われ、お囃子や野菜の販売などで賑わいます。午前11時と午後3時には、宝池でお清めした御福銭(おふくせん)を先着50名に無料で配布しているそうなので、混雑する前に早めに行くことをおすすめします!

photo by Tomomi Kita

筆者は500円玉を清めましたが、財布の中身を全て取り出し、一気に洗っている人もいました。
 

足踏み健康ロードでリラックス

photo by pixta

大正浪漫通り側の入り口には、足踏み健康ロードと言われる足ツボを刺激する石の道が用意されています。真っ先に足の疲れをとってから神社に入ってもいいですし、参拝がおわってから最後の記念に歩くのもいいでしょう。

photo by pixta

カップルでも親子でも友人とでも、足ツボの痛さに盛り上がること間違いなし!痛いということは体のどこかの調子がよろしくないということなので、真摯に受け止めておきましょう。リラックスにも効果があります。

■詳細情報
・名称:熊野神社
・住所:〒350-0066 埼玉県川越市連雀町17−1
・地図:
・アクセス:本川越駅から徒歩7分
・営業時間:祈願受付は午前10時〜16時
・電話番号:049-225-4975
・公式サイトURL:https://kawagoekumano.jp/sp1/index.html

 

熊野神社で財運アップのお願い事を

熊野神社はそこまで大きい神社ではないため、15分〜30分もあれば周ることができます。今回ご紹介した以外にも「運試し輪投げ」など体を動かして参拝できるスポットもあるため、ぜひお気軽に立ち寄ってみてくださいね!

ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング