ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

神津島ではその夜光虫を観察できるツアーが催行されています。夜光虫のツアーも行う、神津島のオススメダイビングショップはコチラです。

■夜行虫観察ツアー詳細情報
・名称:アクアメイトダイビングクラブ
・住所:東京都神津島村1646番地
・開催期間:7月18日(月)~8月31日(水)
・電話番号:04992-8-1740
・料金:大人2,160円 子供1,080円
・所要時間:約40分
・オススメの時期:新月に近い夜
・公式サイトURL:http://hwbb.gyao.ne.jp/kouzu-pc/

 

水平線に沈む夕陽を眺め、満天の星空を見上げる…そんな最高のひと時を。

DSC01235

Photo by Ayano Okamoto

DSC_0289

Photo by Qumiko Conashi

離島の魅力といえば、なんといっても”都会の喧騒をはなれ、大自然に包まれながらのんびりと過ごすこと”ではないでしょうか?宿泊先から近ければ徒歩30秒、遠くても徒歩10分以内にある前浜海岸海水浴場は、そんなのんびりリラックスしたいあなたにオススメです。

伊豆七島の中でも夕陽が水平線に沈むのはこの神津島前浜海岸だけ!美しい夕陽や、満天の星空がきっとあなたの心を癒してくれるはず…。

 

”おっきな輪”になろう!おしゃれなビーチバーが前浜海岸にオープン!

スクリーンショット 2016-07-13 10.37.22

Photo by Kentaro Tanaka

真っ白に輝く砂浜に青い海、水平線に沈む夕陽を眺めながら、美味しい食事が楽しめる、最高におしゃれなビーチバー(海の家)”ComeRing” が今年7月1日、前浜海岸海水浴場に待望のオープンを果たしました。

神津島を盛り上げたい!と集まった5人のメンバーは、『観光でいらっしゃった方や島の皆様も安心して来れる(come)憩いの場となり、そこから繋がる人の輪(Ring)で神津島の交流店、そして交流点となりたい。』という想いと、島のゆるキャラ”かんむりん”の人気にあやかって店の名前を決定。

島の方々の協力により、全て手作りで出来上がった店内には、みんなで輪になって食事ができる円卓や、ゆったり過ごせるソファやハンモックなど、お店にいる全員がつながれるように工夫されてレイアウトされています。

Evernote Camera Roll 20160716 015711

Photo by Kentaro Tanaka

また、お店の外でも楽しく過ごせるように、パラソルやテントの貸し出しも行っています。

カムリング自慢のメニューは南国リゾートを思わせるような、ロコモコやグリーンカレー、そしておしゃれなカクテル。目の前に広がる海からのそよ風、波のBGMとともに素敵な時間が過ごせること間違い無しです!

■詳細情報
・名称:ビーチバーComeRing (カムリング)
・場所:前浜海岸海水浴場
・営業時間:11:00~21:00
・定休日:なし
・公式サイトURL:http://comering.net/

 

この夏は、神津島へ!

みなさん、だんだん行きたくなってきたでしょう?飛行機でならわずか45分、あなたのまだ知らない、大自然溢れる”東京の島”がそこにはあります。他にも無料のキャンプ場や、温泉もあり、紹介しきれないくらい魅力満載です。ゆっくりしたいあなたも、大冒険したいあなたもきっと大満足できるはず!

気になる神津島へのアクセス方法はコチラを参照ください。

 

神津島の宿「みんなの別荘ファミリア」ではDIYのボランティアを大募集中!
詳細はこちら→ http://familia.hatenablog.com/

ライター
Ayano 旅する女将

外資系CAとして10年間勤務した後、東京の離島、神津島で宿「みんなの別荘ファミリア」をオープンし、奮闘中。 18歳で初めて一人で海外へ行ったのを皮切りに、留学、インターン、世界一周、航空業界と人生が旅に染まっていき、旅人を迎える側になった今でも旅に出るのはやめられない。家族からつけられたあだ名は"飛んでるねぇちゃん"。LAとマカオに居住経験あり。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング