ライター
奥山 舞 夢は古着屋のバイヤー

高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将来の夢は古着屋のバイヤーになること。

島へは神に許された者しか渡れないと言われていて、神が許してくれないと船が欠航になってしまうそうです。なので天気が良くても欠航になってしまうこと、あるいは天気がそんなに良くないのに運良く船が出ることもあるそう。

■詳細情報
・名称:久高島
・住所:南城市知念字久高
・アクセス:知念安座真港からフェリーで25分
・オススメの時期:4月〜10月
・公式サイトURL:http://kudakakaiun.web.fc2.com/access.html

 

カベール岬

pixta_19562846_S

photo by PIXTA

このカベール岬がアマミキヨが降り立ったとされている場所です。毎年1月には大漁祈願の祭事「ヒータチ」が行われるそう。海が透き通っていて、珊瑚礁が良く見えるのが特徴的です。こちらは遊泳禁止。

 

イシキ浜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by PIXTA

島の南側に位置する白砂が美しいビーチです。この海の向こうに「ニライカナイ(死後の世界)」があると信じられてきました。とても神聖な場所で海での遊泳は禁止されています。

 

フボー御嶽

pixta_6786570_S

photo by PIXTA

沖縄七御嶽(おきなわななうたき)の1つで沖縄の中でも最高レベルの聖域なのです。古来から男子禁制だったのですが、近年は男女問わず全面的に立ち入り禁止となってしまったようです。
なので、中には入れませんが近くに寄るだけでも十分神聖な雰囲気を感じることが出来ます。

 

島内のマナー

大声や騒音は出してはいけません。立ち入り禁止、遊泳禁止などの看板はよく見て絶対に足を踏み入れてはいけません。島内の動植物や石などは絶対に持ち帰ってはいけません。
水着で歩き回るのは絶対にダメです。肌の露出もなるべく控えましょう。島全体が聖域なので約束事は絶対に守りましょう。

 

最後に

どうでしたか?離島というと海でワイワイ遊ぶようなイメージがありますが、久高島のように神聖な場所もあるのです。訪れる際は必ずルールを守って、パワースポット巡りを楽しんでください。

ライター
奥山 舞 夢は古着屋のバイヤー

高校生の頃にダイビングのライセンスを取得したことをきっかけに沖縄にどっぷりハマり、高校卒業後は進学せずに沖縄へ。今年はラストティーンなのでたくさん旅に出ようと思います。将来の夢は古着屋のバイヤーになること。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング