ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

クウェートに旅行に行ったら、何をしたいですか?

絶景を見る旅もいいし、現地の美味しいグルメも堪能したい。本記事ではPAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されている、クウェートでしたいことをまとめました!

読んだあとは、きっとクウェートに行きたくなっているはず。

 

クウェートのグルメを味わう

photo by Valerii Iavtushenko/Shutterstock.com

ベドウィンにパンを焼いてもらう

中東を遊牧する砂漠の民・ベドウィンがつくる、イースト菌を使わない極薄のパンを食べてみたい。ベドウィン族は中東と北アフリカ地域を拠点に移動しており、現在は観光業を営むことで出会いやすくなっている。砂漠ツアーに参加し、朝食に「砂のパン」を焼いてもらおう!

 

あえて、クウェートの穴場スポットを訪れる

photo by trabantos/Shutterstock.com

クウェート最大グランドモスク

世界の七大モスクの1つ。豪華すぎるモスクの中に入って、金色の装飾に目をチカチカさせる。ラマダンの時期には内部の見学ツアーには参加できないため要注意。周辺の立派な政府機関も見逃さないように!

photo by ①Fredy Thuerig/Shutterstock.com ②Philip Lange/Shutterstock.com

①球体がユニーククウェートタワー

漫画『ドラゴンボール』に登場するカリン塔のようなタワー。123mの球体展望台に登って町を一望したい。

②クウェートウォータータワー

青と白のストライプが映えるこちらはなんと給水塔!ユニークなシルエットをバックに近未来な写真を撮りたい。

 

クウェートの夜を観光する

photo by trabantos/Shutterstock.com

夜景スポットシャルクマリーナ

たくさんのクルーザーやヨットが停泊する静かな港。日暮れからのエキゾチックな夜景を恋人と見たい。

ライター
キタ トモミ TABIPPO編集部 / 愛犬家

*TABIPPO 専属ライター*​ 東京都出身、大自然に憧れるギャップ系女子。「1度きりの人生、世界を見てから死にたい!」という想いから20歳で初めての海外旅行へ。2ヶ国目のタイではタクシーで爆睡し、3ヶ国目のフランスでは列車で爆睡して待ち合わせに2時間遅刻してしまうほど大雑把で大胆な一面も。憧れの旅人はスナフキンで、将来は気の向くままに世界を放浪しながら仕事をして、自分の旅本を出すのが夢。

RELATED

関連記事

EVENT

イベント一覧