ライター

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

舟家が少し並ぶだけのとても可愛い海岸沿いの村からの景色もすでに美しいのですが、10分ほど森を歩いた先にある展望台から見下ろす群島が本当に壮大なのでおすすめ。

 

木製の展望台を登りきるとそこにはクヴァルケン群島が一望できる絶景が広がっています。美しい群島に夕日が沈んで行く様子は、ずっと見ていたくなるような風景でした。

 

初夏のクヴァルケン群島見学の注意点

-0026

photo by yukiueda

クヴァルケン群島のベストシーズンは緑の映える初夏ですが、この時期の森は蚊に注意しなくてはいけません。

日が傾いて涼しくなってくる時間帯は蚊も活発になるので必ず虫除けのスプレーを持って行きましょう。

 

まとめ

フィンランド唯一の世界自然遺産、クヴァルケン群島。クヴァルケン群島は現在もリバウンド現象の影響でどんどん形を変えていっおり、地球は生きているんだな…と実感できる場所でした。

クヴァルケン群島への起点となるヴァーサへは、ヘルシンキからも電車や長距離バスで行くことができます。

世界中を見てもここでしか見ることのできない絶景を、ぜひ楽しんでみて下さい。

次回はフィンランド西海岸をさらに南下して、可愛すぎる世界遺産ラウマの旧市街についてレポートします!

ライター

絶景大好き!旅大好き!!な写真家。1年以上をかけて世界一周し、約40カ国を訪問。フリーフォトグラファーとして皆さんが旅したい!という気持ちになるような写真と記事をお届けできるよう頑張ります。 世界の絶景はこちらから↓ http://yukiueda0225.wix.com/photographyportfol

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング