永住権

海外移住・長期滞在を実現する7つの方法

永住権
Pocket はてブ

 

海外留学

留学

Photo by shutterstock

グローバル化が進む現代。海外で経験を積み、将来に活かしたいと考える人は多いはずです。世界の共通語として英語を学べば、様々な国の人たちとコミュニケーションを取れるようになるのです。

日本とは異なる文化を実際に体験することや、現地の人々と交流することで価値観が変わるという話はよくあることです。ですがそれは、実際に現地へと行かなければわからないことばかりです。

また留学は、学生だけでなく社会人にもオススメ。ビジネスの場で語学を活かしたいと、海外留学する人も増えてきています。

 

海外就職

海外就職

Photo by shutterstock

海外に長期滞在したいなら、いっそのこと就職してみるのはいかがでしょうか?海外で働くには、大きく分けて2つのパターンがあります。現地で採用されるパターンと、日本で採用され現地駐在員として働くというパターンです。

現地の企業が日本人相手のビジネスを始めたり、日本企業が新しく海外に拠点を出す場合は、日本人のスタッフを募集することがあるので狙い目です。安定した収入を得ながら海外で生活することができます。

 

フリーランス

フリーランスビザ

Photo by shutterstock

すでにフリーランスとして活動している人や、アーティストの人は、ドイツのベルリンに長期滞在することを考えてみてはいかがでしょうか?

ベルリンは首都でありながら物価の安く、また外国人がフリーランサービザやアーティストビザを取得しやすいことでも有名です。

様々な人種の人が住んでおり、旅行者やドイツ以外からの移住者が多いベルリンは、外国人でも生活しやすい環境です。オランダでもある程度の条件を満たしていれば、日本人は労働ビザを取得せずに移住許可のみで働くことができますが、物価がベルリンよりも少し高いのが難点です。

 

永住権

永住権

Photo by shutterstock

永住権を取得してしまえば、長期で好きなだけ海外に滞在することが可能です。永住権を取得するのは難しいと思われがちですが、アジアの国々の中には比較的簡単に取得できる国もあります。

永住権ビザの取得法は様々ですが、安価な預金をするだけでビザが取れる国もあれば、アメリカのように抽選に当たらなければ取得できないという国も。

永住先としてオススメするのは、物価も安く気候も温暖な東南アジアです。ビザ取得も他の国々と比較すれば容易で、日本からの距離もそれほど遠くありません。

 

長期で海外に住むのって、意外と簡単?

いかがでしたか?知れば知るほど、海外に長期で住むのって難しくないのでは…という気持ちになるでしょう?

大切なのは、まず最初の一歩を踏み出すことです。インターネットには様々な情報がありますし、不安な方は海外に特化したエージェントに相談することもできます。

勇気を持って、最初の一歩を踏み出してみましょう。そうすれば、きっと楽しい日々が待っているはずです。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

旅と就職・仕事

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品