日本のマチュピチュと呼ばれる「天空の城」5選

Pocket はてブ

別子銅山跡・東平

愛媛県新居浜市にある「別子銅山跡・東平」は、東洋のマチュピチュと称される産業遺産。大正5年から昭和5年までの間は、採鉱が盛んで賑わいを見せていましたが、今ではとてもひっそりとしており、遺跡のような雰囲気がある場所となっています。

一時期廃墟化していましたが、今では観光地として人気を集めてきています。

■詳細情報
・名称:別子銅山跡・東平
・住所:愛媛県新居浜市角野新田町3−13(別子銅山記念館)
・アクセス:東洋のマチュピチュ観光バス有
・電話番号:0897-41-2200(別子銅山記念館)
・公式サイトURL:http://besshi.sakura.ne.jp/machu-pikchu/

 

赤木城跡

NAGOYAMAGさん(@nagoyamag)が投稿した写真 – 2016 5月 25 12:59午前 PDT

三重県熊野市にある「赤木城跡」は、三重県のマチュピチュと呼ばれ、天空の城として脚光を浴びています。朝霧に包まれた姿は、まさに天空の城という言葉に相応しい趣があります。晩秋から冬にかけてが見頃で、深い霧に覆われた姿を一目見ようと、毎年多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

■詳細情報
・名称:赤木城跡
・住所:熊野市紀和町赤木
・アクセス:JR紀勢本線「熊野市駅」から車で約35分
・定休日:なし
・電話番号:0597-89-4111
・料金:無料
・所要時間:30〜60分
・オススメの時期:晩秋から冬にかけて
・公式サイトURL:http://kumanoshi-kankoukyoukai.info/

 

幻想的な日本のマチュピチュで素晴らしい時を

雲海がかかり、幻想的な風景を生み出す日本のマチュピチュ。まるで雲の上にいるかのような、不思議な気持ちを味わうことができます。わざわざ海外に行く必要はありません!日本で手軽に、マチュピチュにいる気分になっちゃいましょう!

 

日本のマチュピチュに興味がある方にはこちらの商品がおすすめ

created by Rinker
¥1,760 (2019/12/06 16:37:19時点 Amazon調べ-詳細)
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

宮殿・城

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品