その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

思わず長居しちゃう!ブロック・アーケード(Block Arcade)

ここは本当にオーストラリア?と思わず聞きたくなる芸術的な街並み。元々イギリス領だったことを思い出させるアーチ状の天井、美しい床、まるで絵本の世界に入り込んだみたい!

小さな可愛らしい雰囲気の専門店が立ち並び、チョコレートのお店、ケーキのお店、雑貨、カフェなど可愛らしいものばかりです。24時間通り抜けはできますが、午前中に行くとお店が閉まっていることがあるため午後に行くのがおすすめ!

■詳細情報
・名称:ブロック・アーケード(Block Arcade)
・住所:282 Collins Street, Melbourne VIC 3000
・アクセス:リンズ・ストリート / エリザベス・ストリート駅から徒歩1分
・営業時間:24時間
・定休日:なし
・料金:無料

一生に一度は訪れたい美しすぎるビクトリア州立図書館(State Library of Victoria)

美しすぎるビクトリア州立図書館

photo by shutterstock

実はここ図書館です。歴史が感じられる建物と150万冊もの著作物、美しい装飾で人気の観光スポットになっています。

4階から6階までが吹き抜けになっており、リラックスして読書を楽しむことができます。無料WiFiもあって気軽に携帯やパソコンも使えて、チェスルームや館内のギャラリーでは絵画なども鑑賞することができます。

■詳細情報
・名称:ビクトリア州立図書館(State Library of Victoria)
・住所:328 Swanston St, Melbourne VIC 3000
・アクセス:メルボルンセントラル駅から徒歩1分
・営業時間:10:00~21:00(日・金は~18:00)
・定休日:なし
・電話番号:03 8664 7000
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.slv.vic.gov.au/

リアルすぎて怖い…旧メルボルン監獄(Old Melbourne Gaol)

メルボルン観光で外せない旧メルボルン監獄

photo by shutterstock

メルボルン監獄はツアーが開催されています。英語のツアーしかないのが残念(パンフレットは日本語あり)ですが、英語が分からない方でも十分に楽しめます!

今ら170年前の1845年に建造され、監獄としてのリアルな姿を見ることができるのでメルボルンの歴史を感じることが出来、とてもオススメの観光スポットになります。

■詳細情報
・名称:旧メルボルン監獄(Old Melbourne Gaol)
・住所:377 Russell St, Melbourne VIC 3000 オーストラリア
・アクセス:シティーサークルトラムのLa Trobe St.から徒歩すぐ
・営業時間:9:30~17:30
・料金:25ドル
・公式サイトURL: http://www.oldmelbournegaol.com.au/

一年中楽しめるとはここのこと!メルボルン王立植物園

一年中メルボルンを楽しむメルボルン王立植物園

photo by shutterstock

オーストラリア各地から取り寄せられた、1万2000種以上の植物が鑑賞できるメルボルン王立植物園。季節ごとに風景が変化していくため、いつ訪れても飽きません。整えられた芝生や静かな湖などを眺めながら、ゆったりと観光できる場所です。

■詳細情報
・名称:メルボルン王立植物園
・住所:Private Bag 2000, Birdwood Avenue, South Yarra Victoria 3141
・アクセス:メルボルン中心街から2キロ
・電話番号:(03)92522300 / (03)92522442
・公式サイトURL:www.rbg.vic.gov.au

オーストラリア1古い美術館のビクトリア国立美術館

1861年にオープンしたビクトリア国立美術館は、オーストラリアで最も古い美術館として有名で、「NGV」と呼ばれ親しまれています。中心部からほど近くアクセスも便利なので、アート好きな方にはぜひおすすめのスポットです。コレクション総数は約70,000点にも及ぶそうです。

■詳細情報
・名称:ビクトリア国立美術館
・住所:180 St Kilda Rd Melbourne VIC 3006
・アクセス:トラム利用:スワンストンストリートとセントキルダロードを通るトラム(1, 3, 5, 6, 8, 16, 22, 25, 64, 67, 72)は、ビクトリア国立美術館の横を通ります。ビクトリアン・アートセンターで下車
・電話番号:03 8620 2222
・公式サイトURL:http://www.ngv.vic.gov.au

メルボルンの自然を五感で楽しむならダンデノン丘陵・ビジターセンター

メルボルンの自然たっぷりのダンデノン丘陵・ビジターセンター

photo by shutterstock

美しい緑が広がる、風光明媚な丘陵地帯・ダンデノン丘陵。頂上にあるスカイハイという展望台からは、メルボルンの街並みが一望できます。レストランやカフェも併設されているので、ちょっと休憩するのにもぴったりの場所です。

■詳細情報
・名称:ダンデノン丘陵・ビジターセンター
・住所:1211 Burwood Hwy Upper Ferntree Gully VIC 3156
・アクセス:メルボルン中心部から車で約1時間
・公式サイトURL:https://visitdandenongranges.com.au

カフェ好きの聖地デグレーブス・ストリート

カフェ好きにはたまらない!メルボルンのコーヒー好きオージーが大好きな場所といえばここ、「デグレーブス・ストリート」です。小さな道の両脇にはおしゃれなカフェが連なり、どこに入ろうか迷ってしまうほど!サンドイッチなどもリーズナブルでおいしいですよ。

■詳細情報
・名称:デグレーブス・ストリート
・住所:Degraves Street CBD Melbourne VIC 3000
・公式サイトURL:http://www.visitvictoria.com/Regions/Melbourne/Destinations/Laneways/Centre-Place-and-Degraves-Street

美味しい中華が食べたくなったら、中華街

世界中のどこにでもある中華街ことチャイナタウン。もちろんメルボルンにもあります!大勢の観光客や地元の人たちが集う活気のある場所で、レストランだけでなく、ショッピングモールや個性的なショップ、博物館などもあります。おいしい中華料理も味わえますよ!

■詳細情報
・名称:中華街
・住所:Little Bourke St Melbourne VIC 3000

イベントが目白押し!メルボルン動物園

メルボルンでデートするならメルボルン動物園

photo by shutterstock

中心地からアクセスが良いメルボルン動物園。1862年に開園した、オーストラリアでもっとも歴史ある動物園です。飼育係のトークや餌付けショー、夏場は夕暮れ時のコンサートや夜の動物園など、いろいろなイベントが盛りだくさんな観光スポットで、子供から大人まで楽しめます。

■詳細情報
・名称:メルボルン動物園
・住所:Elliott Ave, Parkville VIC 3052
・アクセス:ロイヤル・パーク(Royal Park)駅から徒歩10分。トラム55番STOP25からすぐ
・公式サイトURL:https://www.zoo.org.au/japanese

ちょっと壮大すぎない?グランピアンズ国立公園・ビジターセンター

メルボルンの自然を感じるグランピアンズ国立公園・ビジターセンター

photo by shutterstock

約17万ヘクタールという、広大な敷地を誇るグランピアンズ国立公園。メルボルンにいながら、オーストラリア北部のような雄大な景色を楽しめる人気スポットです。見どころは園内の様々な場所に点在しており、野生植物はなんと970種類以上もいるそう!

■詳細情報
・名称:グランピアンズ国立公園・ビジターセンター
・住所:117 Grampians Road Halls Gap VIC 3381
・公式サイトURL:http://parkweb.vic.gov.au/explore/parks/grampians-national-park
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング