ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

ニューオーリンズのバーボンストリートはジャズやブルース、ロックなど様々なジャンルが入り交じっていますが、ビールストリートはブルース一本。

一杯飲みながらのんびりバンドの演奏を聴いて、しばらくしたらまた次のお店へ。夜はこの通りでブルースの魅力にどっぷり浸かることができます。

キング牧師が暗殺されたモーテルもあるNational Civil Rights Museum

943536_408236485956826_1376781479_n

ここは楽しむというより、現実を見つめるための博物館。黒人奴隷から公民権運動の歴史を詳細に紹介しています。

1955年12月1日にアラバマ州・モンゴメリーで起こった「バスボイコット運動」。これを機に、マルティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師は公民権運動を本格的にスタートさせます。

600899_408236995956775_586476385_n

1968年4月4日にモーテルにて暗殺されたキング牧師。犯行時の状況説明や背景など、多くのパネルで紹介されています。

当時暗殺された306号室前の部屋は、モーテル内で忠実に再現。犯人がキング牧師を射撃した、向かいの建物の部屋は当時のまま残されています。

431919_408236669290141_848565380_n

展示物はかなり生々しいものが多く、子どもには少しショックなものも。教科書で学んだ歴史を身近に感じられ、そして現実に起こったことだと改めて考えさせられる博物館です。

リブが有名なお店「Rendezvous」でグルメを堪能

601081_408238162623325_1057371790_n

アメリカ人の友達に薦められて行ったお店が、リブが有名だという「Charlie Vergos’ Rendezvous」。一本小道を入ったところにあり、お店の前にはイカツイ黒人が数人。中に入ろうか、一瞬迷ってしまいました。

1568_408238125956662_1276159113_n

中に入ると、店内はとてもアメリカらしいポップな内装。赤と白のチェック柄のテーブルクロスが可愛らしく、お店のいたるところに標識が飾られています。

アメリカ音楽の歴史はここから始まった

中学生のときにジャズの魅力にハマり、そのジャズのルーツを知りたくて訪れたメンフィス。時代感じる音楽と、フランクで心優しい人々に触れることができました。

なんとなくお店に入って好きな音楽を聴き、そこで音楽好きの人と一緒にお酒を飲みながらおしゃべり。

誰もが知っているあのアメリカ音楽の生まれた場所を訪れて、古き良き昔のアメリカの魅力を感じてみませんか?

歴史感じる音楽が、あなたを迎えてくれるはずです。

All photos by Abe saxophone

ライター
阿部サキソフォン TABIPPO編集部 / ライター

高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニューオーリンズを訪れたことから旅に目覚める。好きなものはお酒といちご。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング