その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

 

人形島(メキシコ)

15797944926_1467878a09_b

photo by 53Kevin

2945672661_62a4600d27_b

photo by Esparta

ここは世界で最も禁断の地とされている場所として有名です。また別名「呪われた島」とよばれています。そしてこのように人形を集めるようになったきっかけは、ある少女の霊を供養するためだったそうです。

それにしてもすごい量の人形ですよね。自分の度量を試してみたい!そんな方におすすめです。

 

十字架の丘(リトアニア)

6371059305_a1e1ede77c_b

photo by Arian Zwegers

リトアニアの世界遺産でもある、十字架の丘。元は戦争中のソ連の弾圧に対して無言の抗議として作られた場所です。

そして今では10万以上の十字架が設置されており、十字架の森みたいになっています。また近年は宗教弾圧とは関係なく、身近な人が亡くなったと記念碑として十字架を立てにくるひともたくさんいます。

 

悪魔の鼻(エクアドル)

16940131118_410a45e57c_b

photo by Carine06

この山は2600メートル級のアンデス山中越えが有名とされています。またここはエクアドルの蒸気機関車が通る道でもあります。

自然を満喫しながら観光できるなんて素敵ですよね。

 

アコデッセワ・フェティッシュ市場(トーゴ)

shutterstock_417990298

photo by shutterstock

西アフリカにある、トーゴの首都ローメは宗教の一種であるブードゥーが生まれたとされる土地です。アコデッセワ・フェティッシュ市場、ここでは人骨や動物の死骸など儀式や呪術に必要なものが揃っています。

ブードゥーの世界では、生死を問わずこの世界に存在するものに敬意を払う風習から、そのようなものが大切に取り残されていると言います。

 

まとめ

いかがでしたか?見ているだけでヒヤっとされた方もいるのではないでしょうか。このような奇妙なスポットの多くは現地の歴史に基づいているため、現地にまつわる知識を新たに学べます。

またそこでしか絶対に味わうことのない体験ができるので内容の濃い思い出ができること、間違いなしです。みなさんも一度行ってみてはいかかでしょうか?

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング