ライター
AYA 世界一周一人旅

クライミング、動物、カメラ、海、語学、ファッション、Dr.Martensが好きな関西人。歴史の教科書の中だけじゃなく、本物が見たい!の一心で2013~14年に世界一周一人旅。その世界一周旅行で出会ったたくさんの人との出会いがきっかけで2015~16年にフランス・ニースでワーキングホリデー。訪れた国は31カ国。もっともっとたくさんの人に出会って、様々な文化に触れたい!follow my heart.常にわくわくするものを探し、新しいことに挑戦したがりなactiveマイペース女子です。今まで見たこと、聞いたこと、体験したこと・・・shareすることで皆さんの旅のヒントになればと思います。A lot of fun things are waiting you! たくさんのワクワクを世界中に探しにいきましょう!

エファテ島(ポートビラ)

首都ポートビラのあるエファテ島では沈船ダイビングが楽しめます。もちろんビーチもいくつかあるので夏は存分に泳げそう!市場では他の島から運ばれてきた新鮮な野菜や果物、民族工芸品なんかも見つかります。

博物館などもあるので、文化を知るために訪れるのもおすすめ。

そしてもう一つの隠れた魅力が、地元の人達がちょっと移動するのに使っているミニバン型バス。観光客が珍しいのか、みんなが必ず話しかけてきて、バヌアツについていろんな話をしてくれます。市場で出会った人と再会したり、いろんな人と出会ったりできるのもエファテ島の魅力!

 

タンナ島

the 未開の地!という感じの島です。腰蓑をつけた民族にも会えます。そして一番の見どころはなんといっても今も活動する活火山!噴火する様子が近くで見られるのも魅力的です。

また火山に向かう途中もジャングルのような椰子の木が生い茂る道を通るなど、冒険気分を存分に満喫できる島です。

タンナ島ではツリーハウスに泊まって、宿主のおばさんの手作りご飯を食べて、自然を全身で感じながら滞在しました。ツリーハウスのある敷地内に小さな庭があって、そこから火山を眺めながらのんびり読書をしたり、日向ぼっこをしたり……。

近くの村までジャングルの中のような道を散歩するのも楽しみの一つ。交通手段が車しかないので行動範囲が狭められる分、宿でのゆっくりとしたリラックスタイムや散歩して出会った人とのおしゃべりなど、島時間をゆっくりと満喫できます。

 

まとめ

all photo by AYA

ほかにも魅力いっぱいの島はたくさんあるのですが、比較的行きやすく見どころもある島を紹介しました。便利すぎない島での生活だからこそ、人との結びつきの大切さをとても感じたアイランドホッピング。

時間を忘れてしたいことだけをする。行きたい時に行きたい場所へ行く。そんな心を解放してくれる島旅行。是非一度体験してみて下さい。

ライター
AYA 世界一周一人旅

クライミング、動物、カメラ、海、語学、ファッション、Dr.Martensが好きな関西人。歴史の教科書の中だけじゃなく、本物が見たい!の一心で2013~14年に世界一周一人旅。その世界一周旅行で出会ったたくさんの人との出会いがきっかけで2015~16年にフランス・ニースでワーキングホリデー。訪れた国は31カ国。もっともっとたくさんの人に出会って、様々な文化に触れたい!follow my heart.常にわくわくするものを探し、新しいことに挑戦したがりなactiveマイペース女子です。今まで見たこと、聞いたこと、体験したこと・・・shareすることで皆さんの旅のヒントになればと思います。A lot of fun things are waiting you! たくさんのワクワクを世界中に探しにいきましょう!

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング