モスクワのおすすめ観光スポット19選

Pocket はてブ

ホテル・ウクライナ

@squirrel_foxyが投稿した写真 – 2016 10月 4 9:16午前 PDT


モスクワはどこか男らしい街と表現できるでしょう。モスクワの中で堂々とした男らしい建物が第二次世界大戦後に建てられた「スターリン・スタイル高層ビル」です。「スターリン・スタイル高層ビル」の代表的な建物がホテル・ウクライナです。

見るだけでも周囲を圧倒する存在感が感じられますね。館内も重厚な造りとなっており、インテリアはウクライナ民族をモチーフとしています。

■詳細情報
・名称:ホテル・ウクライナ
・住所:Kutuzovsky Ave, 2/1с1А, Moskva
・アクセス:地下鉄キエフスカヤ駅下車
・電話番号:495-221-55-55
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.ukraina-hotel.ru/?language=en

 

地下鉄

Simon Wanさん(@djsimonwan)が投稿した写真 – 2015 8月 16 9:07午後 PDT

ロシアの地下鉄はとにかく豪華絢爛! 一回「騙された」と思って乗ってください。その豪華さに驚くことでしょう。また、とにかくエスカレーターが速く、ホームが深いことも特徴。モスクワの地下鉄は防空壕としての役割も果たしていたのです。

■詳細情報
・名称:地下鉄
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://mosmetro.ru

 

全ロシア博覧センター


モスクワにある少しユニークな施設が全ロシア博覧センターです。これはソビエト連邦の力を見せつけるための、博覧会場でした。

厳しい建物が多い中で注目すべきはソ連に加盟していたウクライナとウズベキスタンの建物。どことなく、ロシアとは違うテイストであることが分かるでしょう。

■詳細情報
・名称:全ロシア博覧センター
・住所:: pr-t.Mira,119,Moskva
・アクセス:地下鉄ヴェデンハ駅下車
・営業時間:24時間営業
・電話番号:495 544-34-00
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://vdnh.ru/en

 

モスクワ市歴史博物館

モスクワの歴史を学びたければ「モスクワ市歴史博物館」に行きましょう。丸型の独特の建物は19世紀前半に教会として建てられたものです。

館内は1階と2階に分かれています。1階は19世紀末から20世紀初頭にかけて、2階は中世モスクワを紹介しています。

■詳細情報
・名称:モスクワ歴史博物館
・住所: Zubovskiy b-r, 2, Moskva
・アクセス:地下鉄キタイ・ゴーラト、ルビャンカ駅下車
・電話番号:624-84-90
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.museum.ru/moscow/mainengl.htm

 

宇宙飛行士記念博物館

宇宙飛行士記念博物館

photo by shutterstock

初めて人間を宇宙に送った国はアメリカではなくソビエト連邦です。それ以降、ソ連、ロシアは様々な形で宇宙開発に貢献してきました。その貢献度が学べる博物館が「宇宙飛行士記念博物館」です。

この博物館では実際に使われた宇宙服やロケットがそのまま展示されています。ユニークな展示物としては人類で初めて宇宙に行ったガガーリンの心電図。何だかロマンを感じさせますね。

■詳細情報
・名称:宇宙飛行士記念博物館
・住所: pr-t.Mira,111,Moskva
・アクセス:地下鉄ウェンデンハー駅下車
・営業時間:11:00~19:00(木曜日は21:00まで)
・定休日:火曜日
・電話番号:499-750-23-00
・料金:250ルーブル
・オススメの時期:いつでも
・公式サイトURL:http://www.kosmo-museum.ru/?locale=en

 

ノヴォデヴィチ墓地

ロシアに限らずヨーロッパの墓地は公園のように大変美しく整備されています。モスクワで墓地に行くならノヴォデヴィチ墓地がおすすめ。

この墓地にはチェーホフ、ゴーゴリ、フルシチョフ、エリツィンなどロシアを代表する著名人が眠っています。墓のデザインも凝っているので、じっくりと園内を歩いてみましょう。

■詳細情報
・名称:ノヴォデヴィチ墓地
・住所: Novodevichy Passage, 1, Moskva
・アクセス:地下鉄スポルチーヴナヤ駅下車
・料金:無料
・オススメの時期:いつでも

 

雀が丘

雀が丘

photo by shutterstock

最後にモスクワを一望できるスポットをご紹介しましょう。それが、昔からモスクワっ子に親しまれている「雀が丘」です。雀が丘はモスクワ川南岸に位置する丘陵地帯となっています。もしかすると、結婚式を終えたロシア人カップルが見られるかもしれません。

■詳細情報
・名称:雀が丘
・住所:Vorobjyovye Gory、Moscow
・アクセス:地下鉄 ヴァラビヨーヴィ ゴールィ駅下車
・オススメの時期:いつでも

 

ヴェルニサージュ

manamiさん(@abesaxophone)がシェアした投稿

マトリョーシカや民芸品が集まる市場。中心部で買うより安いことが多く、お店の人との交渉も可能です。マトリョーシカは1つ1つ顔が異なり、精密度によって値段も変わるのでよく吟味して購入しましょう。

カードが使えないところも多いので、現金を持っていくことをお勧めします。

■詳細情報
・名称:Vernissage
・住所:Izmailovskoye hwy, 73g, Moscow 105318, Russia
・アクセス:パルチザーンスカヤ駅から徒歩10分
・マップ:

 

Babetta

photo by abe saxphone

モスクワで訪れたカフェの中で、群を抜いておしゃれだったカフェ。白と青を基調とした店内で、写真を撮りたくなるような装飾であまりロシアらしさはありませんでした。

メニューは伝統的なロシア料理ではなく、パスタなど身近なイタリア料理など。お店の人も優しく英語で話してくれました。

■詳細情報
・名称:Babetta
・住所:Myasnitskaya St., 15, モスクワ ロシア
・電話番号:+7 964 643-87-02
・公式サイトURL:https://babettacafe.com/

 

意外や意外!?ポップでかわいい

モスクワの観光スポットは、荘厳であるかと思えばポップな赤色がかわいかったりと、バラエティーに富んだ魅力がありますね。

ヨーロッパやアメリカとは違った独特の魅力があるロシア。訪れてみれば、その魅力の虜になってしまうかもしれません。

ライター:阿部サキソフォン(Babetta)

1 2
Pocket はてブ
紹介されたスポット

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して5年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ロシアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品