ライター
大家 さおり バックパッカー/17カ国を訪問

20歳の時に初めてのひとり旅をして以来、旅の魅力にハマり現在までに17カ国を訪問!バックパッカー、海外ボランティア、フィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデー…と様々な海外生活を経験しています。

 

伊王島リゾート

_imosukeさん(@_imosuke)が投稿した写真 – 2015 2月 5 7:03午前 PST

海が見える温泉に入れることで地元民からも観光客からも人気な伊王島。内湯や樽風呂、釜風呂など、様々なお風呂を楽しむことが出来ます。

 

また温泉だけではなくダイビングなどのアクティビティが充実しているのもおすすめする点の一つ。リゾートから自転車で5分ほどの場所に位置する「コスタ・デル・ソル」というビーチは非常に綺麗で白い砂浜と青い海のコントラストが最高です!

■詳細情報
・名称:長崎温泉 やすらぎ伊王島
・住所:〒851-1201 長崎県長崎市伊王島町1丁目3277-7
・アクセス:JR長崎駅から長崎バス(伊王島ターミナル行き)乗車約50分、伊王島ターミナル下車徒歩すぐ。(長崎駅前から無料送迎バスあり)
・営業時間:施設により異なる
・定休日:なし
・電話番号:095-898-2202
・公式サイトURL:http://www.ioujima.jp/

 

佐世保バーガー ミサロッソ


長崎のB級グルメで佐世保バーガーを思い浮かべる人も多いのではないかと思います。とにかくデカくてボリューム満点!というイメージですが佐世保バーガー本来の意味は「作り置きをせず注文を受けてから作り始める手作りのバーガー」というこだわったもの。

 

中でも特におすすめしたいのが「YOUは何しにニッポンへ!」というテレビ番組で取材されたこともあるミサロッソというお店です。看板メニューは甘辛いソースに自家製パン、パティを2枚も使用した大満足できること間違い無しのミサモンスターというバーガー。

このお店は土日や観光シーズンには2時間待ちになるほど人気なのでお昼の時間を少し外して行くのがオススメです!

■詳細情報
・名称:ミサロッソ
・住所長崎県佐世保市万徳町2-15
・アクセス:佐世保市営バス・西肥バス「佐世保市役所前」停留所から徒歩5分
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:月曜日
・電話番号:0956-24-6737
・料金:310円~
・公式サイトURL:http://www.misarosso.com/pc/

 

雲仙地獄

 

市内だけではなく長崎の南東に位置する雲仙という地域は九州でも有名な温泉地帯。雲仙地獄という名前からも想像できるように温泉が多数湧き上がっておりその光景はまさに地獄のようなんです。

 

実は雲仙温泉の療養に最もおすすめなのが夏!これからの季節は暑くなるし・・・と温泉を避けるのは間違いですよ!長崎に来た際は雲仙に立ち寄ることをお忘れなく♪

■詳細情報
・名称:雲仙温泉観光協会
・住所:〒854-0621 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
・アクセス:JR諫早駅から島鉄バス雲仙行き約80分
・営業時間:施設により異なる
・定休日:なし
・電話番号:0957-73-3434
・公式サイトURL:http://www.unzen.org/

 

まとめ

地元大好きっ子の筆者が紹介した長崎県の魅力はいかがだったでしょうか?長崎は食べ物、景色、人全てにおいて自信を持っておすすめできる場所です!

今年の夏旅行を魅力あふれる長崎県にしてみてはどうでしょう!?きっと素敵な思い出をたくさん作ることが出来ますよ。

ライター
大家 さおり バックパッカー/17カ国を訪問

20歳の時に初めてのひとり旅をして以来、旅の魅力にハマり現在までに17カ国を訪問!バックパッカー、海外ボランティア、フィリピン留学、オーストラリアへワーキングホリデー…と様々な海外生活を経験しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング