その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

ジャミアモスク

ジャミアモスクはナイロビのビジネス地区にあるイスラム教の施設。この建物はケニア国でも大変重要な宗教的建造物の一つだそうです。ミナレットがあるので、ここにムスリムの人が集まってくるのだと思います。

■詳細情報
・名称:ジャミアモスク
・住所:ケニア ナイロビ
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/JamiaMosqueNairobi

 

シェルドリックスファーム

シェルドリックスファーム

photo by shutterstock

テレビ番組でも紹介されたゾウの孤児院「シェルドリックス・ファーム」。ここで赤ちゃん象にミルクをあげたりして、動物保護のサポートをしているようです。観光客や地元ナイロビの人達にも人気という評判の施設です。

■詳細情報
・名称:シェルドリックスファーム(David Sheldrick Wildlife Trust)
・住所:ケニア ナイロビ
・公式サイトURL:http://www.sheldrickwildlifetrust.org/

 

ナイロビギャラリー

ナイロビ市の中心部にあるナイロビギャラリーは1913年に建てられたもので、元々はオフィスビルだったものでしたが、現在は美術展を開催する博物館になっています。

■詳細情報
・名称:ナイロビギャラリー
・住所:Nairobi SW2 4DN, Kenya
・営業時間:8時30分〜17時30分
・電話番号:+254 20 216566
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/TheNairobiGallery/

 

ナイバシャ湖

ナイバシャ湖

photo by shutterstock

グレート・リフト・バレーの一部として知られるナイバシャ湖はナイロビにある淡水湖で、平均水深は6メートル、最大で水深30メートルもあります。この湖には多くの鳥やキリン、カバなどの野生生物が集まるそうです。

ちなみに、ナイバシャ湖にはクレセント島という島があり、そこではウォークサファリが出来ると言われています。

■詳細情報
・名称:ナイバシャ湖
・住所:Nairobi, Kenya
・公式サイトURL:http://web.ncf.ca/es202/naivasha/

 

カレン・ブリクセン博物館

カレン・ブリクセン博物館

photo by shutterstock

カレン・ブリクセン博物館は映画の作品の原作者として知られるデンマークの作家カレン・ブリクセンの住居を博物館としたもの。博物館の敷地は結婚式のレセプションや様々なイベントのために借りることもできるので、要チェックだと思います。

■詳細情報
・名称:カレン・ブリクセン博物館
・住所:Karen Rd | Langata, Nairobi, Kenya
・営業時間:9時30分〜18時00分
・電話番号:+254 20 8002139
・公式サイトURL:http://www.museums.or.ke/karen-blixen/

 

まとめ

いかがでしたか?広大なアフリカを旅するにはしっかりとした準備が必要だと思います。今回ご紹介したスポットを参考にして、くれぐれも行き帰りに気をつけて出発してください。

ライター:キタトモミ(ナイロビの治安、ナイロビ旅行に最適な日数とは)

 

ケニアの首都ナイロビについて調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ヴィアンヌVIANE
¥1,378 (2021/09/20 22:12:01時点 Amazon調べ-詳細)
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング