オランダ旅行の基本情報
編集部

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

 

ビザ

日本国籍で180日の期間内で最大90日間の滞在であればビザ(査証)は不要。ただしパスポートの残存期間はシェンゲン領域国出国予定日から3ヵ月以上必要です。

 

コンセント

電圧は230V/周波数50ヘルツなので100Vの日本製品は変圧器内蔵型でなければ変圧器が必要です。プラグも丸穴のCタイプまたはSEタイプなので、日本製はそのまま使えません。変換アダプターを持参しましょう。

 

インターネット

オランダでは無料wifiが利用できる箇所が多いです。例えばオランダ鉄道のインターシティー(快速電車のようなもの)の多くはwifiが完備されています。街中にも無料wifiが使えるカフェやお店は多いですよ。

またホテルもwifiを設備している箇所は多いです。無料か有料かは予約時確認しましょう。

 

食事

オランダで一番食べてほしいもののひとつにチーズがあります。ヨーロッパ内でもオランダのチーズは美味しくて有名です。

また、自販機でも売っている国民的料理の「kroket(クロケット)」。クロケットは日本のコロッケに似ていて、とても美味しいのでパクパク食べちゃいます。

 

有名観光スポット・世界遺産

花3

photo by inagakian

オランダ観光といえばキンデルダイクの風車やチューリップ畑のキューケンホフ公園を思い浮かぶのではないでしょうか。

特に3~5月のみ開園するキューケンホフ公園はこの時期にオランダに行くなら必ず見てほしい観光箇所。園内いっぱいにチューリップなどの可愛らしい花々がご覧になれますよ。

 

イベント

オランダには年間に多くのイベントが行われており、それぞれ季節で色々なイベントを楽しむことができます。

たとえば5月下旬~約1ヶ月間アムステルダムでは「オランダ・フェスティバル」が開催され、街が芸術一色に。街中ではダンスやアート、コンサートなどが行われ、活気づくアムステルダムを見ることができます。

 

チップ

実はオランダでは、チップを支払う習慣やルールが基本的にありません。ただサービスに感銘を受けた時、 料理がおいしかった時などは、本人の意思でチップを渡すこともあります。またレストランやホテルの料金には予めサービス料が含まれている場合が多く、その場合はチップは必要ありません。

 

マナー

ラーメンなどの麺類やスープを食べるときに音を立ててはいけないという海外マナーは有名ですが、実は人前で「鼻をすする」という行為も結構なマナー違反になる可能性があります。また相手の年齢を聞くのも、時と場合によっては失礼にあたりますので気をつけましょう。

 

会話例5選

Photo by pixabay

Hallo(ハロー)
こんにちは

Goedenmorgen(フーイェンモルヘン)
おはよう

Goedenavond(フーイェナーヴォント)
こんばんは

Welterusten(ウェルテルステン)
おやすみなさい

Dank u wel(ダンキュ・ウェル)
ありがとう

 

オランダに旅立つ前の情報収集で旅の成功が決まる!

以上、旅立つ前に知っておきたいオランダの基本情報10選でした。現地についてからあたふたしないように、きちんと情報をゲットして、楽しい旅行にしてくださいね!オランダのアート巡りも最高ですよ♪

 

オランダについて調べている方に、人気の商品はこちらです

created by Rinker
ダイヤモンド社
¥533 (2024/06/20 22:31:44時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,540 (2024/06/21 21:02:35時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ラッキーシップ(Lucky-ship)
¥1,435 (2024/06/21 03:03:00時点 Amazon調べ-詳細)
編集部

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事