ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

エンパイヤーステートビル、ロックフェラーセンター等は上にのぼるだけで数十ドルもしちゃいますが、実はroof top barという場所からはエンパイヤーステートビル等に負けない程の美しい景色を見れちゃうんです。

 

こちらは一応バーになりますので、飲み物を飲んだりするのが推奨ではありますが、無料で景色だけ見る事もできちゃいます。ちょっぴり敷居の高いバーになりますので、少しだけ正装する事を意識してみてくださいね。パーカーでも入る事はできましたけど(笑)

 

のんびりゆったり。都会の喧騒を離れて自然を感じよう!

76842546_69ca816883_z

 photo by robertpaulyoung

ニューヨークといえば大都会で高層ビルばかりなんだろうなぁと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、マンハッタンの北部にはセントラルパークというおよそ縦4キロ、横1キロにも渡る大きな公園があるんですよ。

公園内には大きな池があったり、馬車が走っていたり、リスが現れたり…本当にここは大都会の真ん中なの?という気持ちになりますが、周りを見ると高層ビルディングが立ち並んでます。

 

「魔法にかけられて」や「ホームアローン2」などの有名な映画にも登場している公園ですのでロケ地巡りをすることなんかもできちゃいます。

ニューヨーカーのジョギング場所にもなっていますので、皆さんもニューヨークの朝はセントラルパークでのジョギングから1日を始めてみませんか?

 

「これぞ!ニューヨーク!」を満喫しよう!

9234114888_7779f3e387_z

 photo by Anthony Quintano

やっぱりニューヨークで絶対に訪れたい場所はTimes Squareですよね。当然といえば当然ですが、Times Squareを訪れるのは無料です。

「あ〜、ニューヨークにやってきたんだなぁ」という気持ちをフルに味わえるのは間違いなくここでしょう。

 

けれど、Times Squareが一年で一番盛り上がる時も無料だってご存知でしたか?

それはカウントダウン、12月31日から1月1日に変わる時。まさしく世界一のカウントダウンイベントが行われるのがTimes Squareなんです。

 

カウントダウンをその場で過ごすだけなら無料でも普通なんですが、Times Squareのカウントダウンイベントにはアメリカの超有名アーティスト登場するんです!!!

昨年はTaylor Swiftが「Welcome to New York」、MAGIC!が「Rude」、そしてIdina Meznelが「Let it go」を熱唱していました。こんな豪華アーティストの生歌を無料で聴けちゃうなんて…やっぱりニューヨークですよね。

 

ニューヨーク観光は安く済ますことがいくらでもできちゃう!

16555879314_931fcf924a_z

 photo by The Urban Scot

僕は何度もニューヨークを訪れていますが、ニューヨークいう大都市の魅力は、街自体なんだろうなぁと思ったりしています。街全体が映画のセットのように見え、ただただ歩いているだけでも充分楽しめてしまうんです。

SOHOを歩けば最先端のオシャレなファッションを見る事ができる、Brooklynを歩けばニューヨークのアートを感じる事ができ、Harlemを歩けばジャズを聴く事ができる…。

 

ニューヨークという街を歩いているだけで、皆さんの五感を刺激する事が溢れかえってるんです。一生に一度はニューヨークを訪れ、世界で一番の大都市を感じてみてくださいね!!

 

↓↓世界一周ブログ「旅丸」で色んな国の旅情報を見たい方はこちらから↓↓

shoblog

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング