その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

エレニーズニューヨーク

あのアイシングクッキーの火付け役となったお店、『エレニーズニューヨーク(Eleni’s New York)』。ナッツ類を使用していないので、アレルギーの方も安心です。

コスメやラグビーなど、ユニークなモチーフが見る人の目を楽しませてくれるスイーツ。お土産にぴったりですね。

ニューヨークのイエローキャブやエンパイア・ステートビルディング、自由の女神などがアイシングになっています。一度買って持って帰り、家に飾っても良さそうです。

 

ヘンリベンデル

海外ドラマで人気となった『ヘンリベンデル』というショップ。キャンドルやコスメ、ボディケア用品など、豊富な商品ラインナップでニューヨーカーの心を惹きつけています。

その中でも特に人気なのは、癒し効果抜群のアロマキャンドルなのだとか。日本未入荷なので、要チェックです!

※ 2019年1月にオンラインを含め全店閉店になりました。

 

マイケルコース(Michael Kors)

『マイケル・コース』は、アメリカ発祥のブランドで、日本でも人気があります。アメリカで買うと、日本より30%も安いとのこと!メンズ商品もあるので、彼氏へのお土産にも良さそう。

シンプルで上品なデザインなので、お土産として◎です。MKのロゴが可愛いので持っているだけで、シンプルな格好にもぴったりあうのが『マイケル・コース』です。

 

フィッシュ・エディの食器

シンプルなデザインの中に、ニューヨークのモチーフを組み込んだ『フィッシュ・エディ(Fishs Eddy)』のグッズ。

マンハッタンのシルエットをイラストにした食器は、シリーズとなっているので、まとめて購入するのも良さそう。恋人同士、お揃いで買っても可愛いです。

お皿だけでなくマグカップやトートバッグなど、可愛らしい雑貨ばかり。ついつい自分のお土産だけでなく、家族や友人に配るだけで「センスのいい人」になれるはずです!

 

スティック・ウィズ・ミー・スイーツのチョコレート

ショーケースの中で、まるで宝石のように輝くスティック・ウィズ・ミー・スイーツのチョコレート。その見た目の美しさはもちろん、期待を裏切らないおいしさも魅力です!種類がとても多いので、お土産としてもおすすめです。

見た目が可愛すぎるので、少し鑑賞してから食べたい珍しいチョコレート。美しすぎる色合いに思わずうっとりしてしまってなかなか一口目が食べられないかもしれませんね。

 

マークバイマークジェイコブス

日本でも大人気のニューヨークブランド、マーク・ジェイコブス。アメリカでは日本より2〜3割安く購入できますし、日本未入荷商品もあるので、お土産にもおすすめです!

マーク・ジェイコブスは時計だけでなく財布やカバンなども、とてもセンスいいものばかりでついつい手を伸ばしてしまうほど。あまり海外ではブランド物を身に付けるのはよくないと言われていますが、日本に帰って使うように購入したいですね。

 

最先端を楽しみたい!

世界的な流行の発信地となるニューヨークらしい、オシャレで洗練されたお土産がたくさんありますね。

日本には未上陸のものも多いので、お土産として買っていけば喜ばれること間違いなしです!皆さんのお気に入りのニューヨーク土産は、どれですか?

ライター:阿部サキソフォン(M&M’Sのチョコレート)

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング