ライター
アキコ オランダ在住 / 1児のママ

旅行会社勤務の後、現在オランダ在住。1児のママ。 「好きを仕事にしていた」旅行会社勤務時代を経て、 現在は、オランダを起点にヨーロッパの国々を旅しながら 生活・食・文化を味わい中♪

こちらは、ブルーナさんの次男であるマルク・ブルーナさんの作品です。

「ミッフィー広場」と書かれたプレートにも、ミッフィーの絵が描かれいますので、ぜひ注目してみてください。

 

4.ブルーナさん御用達のお菓子屋さんに行ってみよう!

3967344243_06ac09ce88_b

photo by Vegan Feast Catering

お菓子屋さん”Teo Blom (テオ・ブロム)”では、ブルーナさんお気に入りのバター風味のクッキーを購入することが出来ます。素朴な味わいながら、ひとつ食べると、またもうひとつ食べたくなる味わい深さがあります。クッキーの他にミッフィーのチョコレートなども販売されていますので、ぜひチェックしてみてください。

同じ通りには、ブルーナさんが描いた看板が目印!多数のコレクションを有する切手やさんもあります。

 

5.いろんな衣装を着たミッフィーを手に入れよう!

DSC05329

photo by akiko

ミッフィーファンならずともほしくなるぬいぐるみ!

オランダならではのサッカーのユニフォームを着たミッフィーや、KLMでは機内限定のCAの制服を着たミッフィーのぬいぐるみを手にいれるチャンスです!美術館に併設されたミュージアムショップでは、名画とコラボしたミッフィーが待っているかもしれません。

ぜひ探してみてはいかがでしょうか?日本では手に入らないレアなグッズに巡り合えるかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ミッフィーの故郷オランダで、ますますミッフィーの虜になってしまうかもしれません!

ブルーナさんの出身地であるユトレヒトは、アムステルダムから電車で30分程で訪れることが出来ます。そしてミッフィーのみならず、運河沿いのテラスでのティータイムや、ユトレヒト名物のアップルボール、新鮮な野菜が並ぶマーケット、センスが光るセレクトショップなど、見どころもたくさん!

ぜひミッフィーのさらなる魅力にふれる旅へ出かけましょう♪

ライター
アキコ オランダ在住 / 1児のママ

旅行会社勤務の後、現在オランダ在住。1児のママ。 「好きを仕事にしていた」旅行会社勤務時代を経て、 現在は、オランダを起点にヨーロッパの国々を旅しながら 生活・食・文化を味わい中♪

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング