海外でフリーランス
ライター
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

時差の計算を間違えていて、オンラインのMTGに遅刻したり、提出期限を過ぎてしまうのは海外ノマドのミスとして定番です。

 

規則正しく健康な生活を

規則正しく健康な生活を

海外ノマドに限らず、フリーランスとして働く場合は出勤や退勤時間が管理されていないため、生活リズムが崩れやすいです。また、国によって日照時間が変わるため、体内リズムも調整に時間がかかります。

ただ、海外で病気になった場合、保険の処理や病院での説明など日本と比べて治るまでが大変ですし、特有の感染病もあります。日本で働いている時よりも規則正しく健康な生活を送るくらいでちょうど良いです。

 

海外ノマドじゃなくても良いのでは?

海外ノマドじゃなくても良いのでは?

今回は海外でノマドワークすることを想定しながら解説を進めていますが、通勤時間や社内での人間関係を解決することが目的なら海外ノマド以外でも解決できるかもしれません。

例えば、通勤が大変なら、リモートワークや在宅勤務を許可している会社を探したり、定期的に旅行することが目的なら、旅人採用をはじめとした旅行に関して理解のある仕事を探すことです。

 

技術を身につけるのが肝心

海外でリモートワーカーとして働く人に仕事を頼む場合は、「個人・フリーランスの仕事」をご覧いただければ分かるように技術的な仕事がほとんどです。フリーランスとして仕事を納品する場合、アウトプットが全てで、他の全てのフリーランスがライバルです。社員でない以上、仕事のクオリティが下がってしまえば、他のフリーランスに仕事を取られてしまいます。

もし、まだ明確な技術がない場合、現時点ではWebプログラミングかWebライティングを身につけることをオススメします。どちらもインターネット業界の発展に伴って、需要が非常に高まっているので、仕事を受けながら成長することができます。

 

Webプログラミングに関しては、こちらの記事に学習サイトをまとめました。

» プログラミング学習サイトで100万円を節約する

 

Webライティングに関しては、まずはクラウドワークスで簡単な案件を3つほど受けて、仕事の進め方を覚えましょう。次にサグーワークスで編集者からのフィードバックを受けて成長。Webライティングに楽しさを見い出せたら、旅行ライターを募集しているWebメディアに応募して、ライターとしての知名度を高めていきます。

 

今回の記事は以上です。僕の友人で多いのですが、海外ノマドを踏まえて、サラリーマン or フリーランスのどちらを選ぶかについて悩んでいるなら、第三の選択を知ってから決断しても遅くはないと思います。

» 最強の選択は?サラリーマンorフリーランス

 

Licensed material used with permission by 海外ノマドする前に知っておくべき9つのこと | Work Life Chaos

ライター
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング