ライター

1994年生まれ。国内の旅行WEBメディアでライター・編集者の経験を積んだのち、2021年よりオアハカに在住。アートシーンやフードカルチャーを中心に、メキシコで見つけた〈おもしろいもの、すてきなもの。〉を取り上げています。

Yegole Termopolio


サントドミンゴ大聖堂からおよそ3ブロック、コンスティトゥシオン通り沿いにある「Yegole Termopolio(ジェゴレ テルモポリオ)」は、グルテンフリーのスイーツが豊富なことで知られている小さなカフェ。


グルテンフリー食が中心ではあるものの、ケト食やヴィーガン食なども取り扱っており、幅広い食の選択肢があるのもうれしいポイントです。


筆者のイチ押しはケーキ。訪れる時々によってメニューは入れ替わりますが、フルーツをふんだんに使用したメニューが多く、食材はもちろん見た目からもお店のこだわりが感じられます。

甘いものが食べたい!という気分のときには、ぜひここ「Yegole Termopolio」でオリジナルのスイーツを味わってみて。

■詳細情報
・名称:Yegole Termopolio
・住所:C/ de la Constitución 401 A, RUTA INDEPENDENCIA, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:9:00~19:00
・定休日:日曜日
・公式サイトURL:https://yegole.me/

Boulenc


オアハカセントロ内で最も人気なカフェといえばここ「Boulenc(ブーレンク)」。ポルフィリオ・ディアス通りにあるお店です。朝8:30のオープンと同時に満席になるほどの人気ぶりで、観光客から地元民まで多くの人が訪れます。


メキシコ北部でパン職人をしていたオーナーがオアハカへ移り住み、幼なじみとはじめたベーカリーがこのお店の原点なのだそう。ちなみにカフェの左側にはベーカリー、そして右側には食料品と雑貨を扱う商店「Suculenta(スクレンタ)」が併設されています。


サンドウィッチ、パンケーキ、ピザやハンバーガーなど、とにかく粉ものの料理が充実している「Boulenc」。写真映えする見た目だけでなく、比較的お手頃な価格設定にも注目です。


例えば釜で焼いたピザは1ホール100ペソ(1ペソ=5.4円)から!安くておいしくてお腹を満たせる場所を探しているなら、迷わずこのカフェへ。

■詳細情報
・名称:Boulenc
・住所:Calle Porfirio Díaz 207, RUTA INDEPENDENCIA, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:8:30~23:00
・定休日:なし
・公式サイトURL:https://www.instagram.com/boulencpan/?hl=ja

Filemon


セントロ地域外で、どうしてもおすすめしておきたいカフェがここ「Filemon(フィレモン)」。セントロの北側、閑静な住宅街が広がるバリオ・デ・ソチミルコ地区にあることから、ローカルの間でも知る人ぞ知るカフェです。


ルーフトップの席では、オアハカの美しい山景色を一望しながら至福のひとときを過ごせますよ。


飲み物は、エスプレッソまたはコールドブリューをベースとしたコーヒーメニューが数種類と、レモネードやコンブチャなどのカフェ以外のメニューが数種類というラインナップ。

特にコーヒーの果皮を使った「カスカラ フィズ」を飲めるのは、オアハカセントロ内でこのお店だけ!


食事メニューは「ワッフルチキン」がこのお店の目玉商品で、もちもちのワッフルとサクサクのフライドチキンのダブル食感を楽しめる一品です。サイドについているはちみつをかければ、より複雑な味わいに。

■詳細情報
・名称:Filemon
・住所:José López Alavez 1409, Barrio de Xochimilco, 68040 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:8:00~16:00, 土日のみ9:00~17:00
・定休日:火曜日
・公式サイトURL:https://www.instagram.com/elfilemon/?hl=ja

Cafe Brujula


最後に紹介するのは、サントドミンゴ大聖堂の目の前の店舗をはじめ、オアハカセントロ内外に数店舗展開している地元のチェーンカフェ「Cafe Brujura(カフェ ブルフラ)」。


チェーン店だからといってあなどることなかれ。ここ「Cafe Brujura」の魅力は、オアハカの8つの地方それぞれのコーヒー生産者から仕入れた豆を使用していること、さらにオーガニックかつシェードグロウン(日陰を利用して水の使用を減らす栽培方法)で生み出されたコーヒーの取り扱いを通じて、地元農業の持続可能性を考慮したカフェであることです。


ドリンクはホットとアイスのほかに、フラッペタイプがあるのもちょっとしたポイント。日中一気に気温が上がるオアハカ特有の気候では、シャリッとしたドリンクが重宝しますよ♪


Plaza Parqueの向かいにある店舗は、緑に囲まれていて中心部の喧騒から離れられることから、筆者おすすめの場所です。

■詳細情報
・名称:Cafe Brujula(サントドミンゴ前店)
・住所:Calle Macedonio Alcalá 407, RUTA INDEPENDENCIA, Centro, 68000 Oaxaca de Juárez, Oax.
・地図:
・営業時間:7:30~22:00, 日曜のみ8:30~21:00
・定休日:なし
・公式サイトURL:https://cafebrujula.com/

オアハカはカフェ巡りも楽しめる街!


カフェの街ともいえるほど、小さいエリアの中にたくさんのカフェが立ち並ぶオアハカ。旅の途中で一息つきたくなったら、ぜひ今回紹介したお店を参考に、オアハカの素敵なカフェに立ち寄ってみてくださいね。

All photos by Hisako Tanaka

ライター

1994年生まれ。国内の旅行WEBメディアでライター・編集者の経験を積んだのち、2021年よりオアハカに在住。アートシーンやフードカルチャーを中心に、メキシコで見つけた〈おもしろいもの、すてきなもの。〉を取り上げています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング